四川風*ピリ辛ネギの蒸し鶏和え

四川風*ピリ辛ネギの蒸し鶏和え

Description

そのままおつまみに、ラーメンだけでなく素麺も◎
山椒がピリリと、なんともくせになります!
蒸し鶏と和えれば立派な一品!

材料

ねぎ
2本
蒸し鶏
胸肉一枚分
A
小さじ1/2
大さじ2
四川風辣油
9プッシュ
2〜3振り
少々

作り方

1

ねぎを細切りにします。
ここはお好みで、全体を細切りにするも良し、白髪ねぎにして真ん中は使わないも良し、お好みです。

2

切ったねぎは水にさらします。
そこで軽くもみ洗い。
(ネギの余分なえぐみがとれます。)

3

もみ洗いしすぎるとしなってしまうので、あくまでも軽くしてくださいね。そしたらざるにあげて水を切っておきます。

4

ボウルに調味料を加え、混ぜてなじませておきます。

5

蒸し鶏は皮をとり(ここもお好み)、細切りにします。この時繊維に逆らって切ると柔らかく食べられます。

6

写真

4にネギと蒸し鶏を加えて混ぜ合わせて完成。

7

写真

辣油はこちらを使用しています。
山椒が効いていて、辛いのにさっぱりする感じでとてもクセになります!

8

もちろん普通の辣油でも◎◎

9

うちの蒸し鶏は元鈴木さんのオススメの作り方をしています。
鍋に濃いめのスープを作る。(しょっぱいくらい)

10

これでもかってくらいに胸肉をフォークで穴を開けます。本当にこれでもかってくらいに(笑)

11

スープの中に鶏肉を入れます。浸るくらいのスープで火をつけます。
沸騰したら2分で火を止めます。
そのまま冷めるまで放置。

12

この作り方でやってます。
スープはシャンタンと塩で。
ジップロックへスープと共に入れて保存してます◎

コツ・ポイント

ねぎはサッと水でもみ洗いすること。
ねぎ好きはしなくてもいいですが、した方がネギもシャキッとします。
常備菜としても◎ですが、2日目はしっとりするのでシャキッとが好きな方はお早めに。
蒸し鶏にもしっかり味をつけておくのがオススメです◎

このレシピの生い立ち

普段は豆板醤でしたがなかったため、山椒入りの辣油で試したら大正解!!!
蒸し鶏を作りすぎて困っていたので、共に。
辣油とごま油で脂っこいかなと七味を加えて、更に大正解!!!
となった一品です。ぜひお試しアレ。
レシピID : 5755696 公開日 : 19/07/23 更新日 : 19/07/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」