大豆挽肉とズッキーニとトマトの沙茶醤炒め

大豆挽肉とズッキーニとトマトの沙茶醤炒め

Description

大豆挽き肉と夏野菜を沙茶醤で炒めた、調味料以外植物性の一品。下味をしっかり付ける事で主菜になり得る味。冷凍保存可能。

材料 (10タッパー分(小))

大豆挽き肉
100g
ズッキーニ
4本
ミニトマト
80個
椎茸
300g
1片
調味料A
鶏ガラ顆粒
大さじ1
帆立顆粒
大さじ1
150mL
調味料B
沙茶醤
大さじ2
五香粉
小さじ2
小さじ1

作り方

1

写真

大豆挽き肉を50℃程度のぬるま湯1Lに15分ほど浸けて戻し、ザルにとって水を切っておく。

2

写真

ズッキーニは5cm幅の拍子木切りに、ミニトマトはヘタを取り2等分に、椎茸は薄切りに、生姜は太めの千切りにしておく。

3

写真

フライパンに胡麻油をひき、椎茸の軸と生姜を弱火で炒めて香りを出し、大豆挽き肉と調味料Aと塩を加え、5分ほど炒め煮にする。

4

写真

大豆挽き肉に味がついたところで強火にし、椎茸を加えて水気が軽く出るまで炒める。

5

写真

ズッキーニと調味料Bを加えて5分ほど炒め、ミニトマトを加えてさらに5分ほど炒め、塩胡椒で味を調えて仕上げる。

コツ・ポイント

ダイズラボ 大豆のお肉ミンチ 乾燥タイプを使用。そのまま使うときな粉の様な香りが強く残るので、ぬるま湯で戻して戻し水を捨てて使用する。また、最初に大豆挽き肉を塩と出汁で下味してから具材を炒める。ミニトマトの代わりに普通のトマトでも良い。

このレシピの生い立ち

大豆挽き肉を使ったレシピ開発の一環。出汁と塩などで下味をつけると乾物臭さが無くなり、味にも一体感が出て美味しく仕上がる。花椒は好みで。
レシピID : 5756109 公開日 : 19/07/27 更新日 : 19/07/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」