インゲンと糸寒天で夏の和え物

インゲンと糸寒天で夏の和え物

Description

食物繊維たっぷりの糸寒天を使った夏向きのひと品。器に盛りつけたら冷蔵庫で冷やしておき 調味酢は頂く直前に、かけます。

材料 (2人分)

インゲン
6本(60㌘)
糸寒天
4㌘
カニカマ
3本程度
☆酢
大匙1
☆砂糖
大匙半分強
☆おろし生姜の絞り汁
小匙1
少々

作り方

1

写真

糸寒天は 水にもどして絞っておく。

2

写真

インゲンは 熱湯に塩を入れた中で色よく茹で冷水にとり 水気を切ってから4㌢程度の斜め切り。カニカマは手で裂いておく。

3

☆の調味料を合わせて冷やしておく。

4

写真

盛り皿に インゲン、糸寒天 カニカマを重ねて盛ったら冷蔵庫へ。 

5

写真

食卓で 調味酢をかけて勧める。

コツ・ポイント

 調味酢は 早くかけておくと 水っぽくなるので 食べる直前にかけるようにしています。糸寒天は スーパーで小袋で売っているものを使用しています。インゲンの代替にキュウリ カニカマの代替にハムや蒸し鶏でも♪人参やキクラゲを入れてもいいですね。

このレシピの生い立ち

旬のインゲンに カニカマを合わせて作る夏向きのさっぱりとした和え物は ビールのお供にも おかずにもなるひと品です。寒天は ヘルシー且つ食物繊維豊富。繊維質が少し足りないなと感じた時に 手軽に利用しています。
レシピID : 5757401 公開日 : 19/07/24 更新日 : 19/07/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」