豚バラ チャーシュー 煮豚

豚バラ チャーシュー 煮豚

Description

ラーメンのトロトロチャーシューをたくさん食べたくて作りました
おつまみやご飯のおかずにも、温めてからお召し上がり下さい

材料 (5本分)

豚バラブロック
2kg
1個
玉ねぎ
1個
3〜5片
長ネギの青い所
2〜3本分
出汁昆布
1切
しょう油
500ml
200ml
1300ml
タコ糸
適量

作り方

1

写真

1.3kgと800gの豚バラブロック

2

写真

豚バラブロックを適度な大きさに切り分けます

3

写真

そのままタコ糸を巻いても良いですが一手間かけてブロックを2〜3枚に開いてくるくる巻くと綺麗に巻けます

4

写真

ラーメン屋のチャーシューの様に丸く巻けます

5

写真

下ゆでをします。 豚肉の臭みを取りたい方は水から、旨味を閉じ込めたい方は沸騰した状態から茹でて下さい

6

写真

水から茹でるとたくさんのアクが出ますのですくって捨ててください。 沸騰した状態から10分茹でれば下ゆでは完了です

7

写真

下ゆでした肉にアクが付いていたら洗い流してください
下ゆでの代わりにフライパンで全面を焼いてもokです

8

写真

玉ねぎ、にんにくは皮をむき、生姜は皮付きのまま2〜3カットして使用します

9

写真

圧力鍋に肉、香味野菜、出汁昆布、調味料、酒、水を入れ加熱します
今回は肉全体が浸るのに2000mlの調味液が必要でした

10

写真

アルコールを飛ばすため沸騰するまでは蓋をせず加熱します

11

写真

30分加圧後自然冷却で圧が抜けた後もそのまま蓋を外さず常温まで冷ましてください

12

写真

出来立て熱々を取り出して食べてもトロトロで美味しいですが柔らかくて崩れやすいです

13

写真

鍋から取り出します

14

写真

薄く切たい場合は切りやすくするために冷蔵庫で冷やします

15

写真

保存する場合は結露を防ぐためそのまま冷やしてから個別にラップに包みます

16

写真

煮汁をザルで濾します。 味玉の漬けだれや調味料、再度作る時の煮汁として利用できます

17

写真

表面の油はそのまますくうか、冷蔵庫で冷して固めて分離できます。
油はラードとして炒め物などに使用できます

18

写真

※もやしを味覇か創味シャンタンで炒めた上にチャーシューを並べて煮汁を回し掛けネギを散らせばおかずの一品に

19

写真

白髪ねぎに丸鶏がらスープの素、煮汁、ごま油もしくはラー油を和えたものを付け合わせにして

20

写真

※炙りチャーシューのおつまみに

コツ・ポイント

脂身が苦手な方は豚肉を縛る時に一部を切り取っても良いです
下ゆでの際たっぷりの水で茹でれない場合は下ゆでを2回しても良いです
鍋サイズに合わせてしょう油1に対して全量が4くらいに調節して下さい
肉がパサつく場合は加圧時間を短くしてみて下さい

このレシピの生い立ち

時間はかかりますがなるべくシンプルに手間をかけない作り方を目指しました。 醤油だけで煮るレシピから風味やタレのことも考えこのレシピとなりました。 お好みで水分少なめで味を濃くしたり、砂糖やみりんで甘味を足しても良いと思います。
レシピID : 5765233 公開日 : 19/08/03 更新日 : 19/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」