簡単にラーメン屋さんのような焼き豚を!!

簡単にラーメン屋さんのような焼き豚を!!

Description

手間がかかる、面倒とか思われがちですが
意外と簡単に家でもラーメン屋さんのような焼き豚を作ることが出来ちゃいます!!

材料

豚バラブロック肉
500g
ラード
少々
※醤油
1
※砂糖
大さじ1
長ネギ
青いところ2本分

作り方

1

チャーシューは焼き豚なので
煮豚では無く、焼くこともして美味しく作るようにします!

2

写真

用意するのは豚バラのブロック
スーパーに並んでいること多いと思います。
肩ロースブロックでも構いません!
安く買える方で

3

写真

お店で提供するわけでもなく
家で手軽に戴くので、タコ糸で縛る手間は省きます!!
こんな感じのブロック肉は縛る必要なしです

4

写真

料理しやすいように、ブロック肉を半分にします
焼き豚ですから、まずは豚肉を焼きます
焼き油は同じ豚からラードを勧めます

5

写真

ラードを敷いたフライパン(今回は中華鍋使ってます)で肉に焼き色を付けます。
ここ、ポイントです!

6

写真

トングや菜箸を使って、肉の全ての面に焼き色を付けます。
菜箸よりもトングを使う方が綺麗に焼き色を付けられますよ!

7

写真

肉に焼き色が付いたらフライパンから上げます!
キッチンペーパーで油を切るのが良いです

8

写真

軽く油切りしたら、お肉を煮ます!
水から煮るようにします
ここ、ポイントです!!
ここで味付けはしません!

9

写真

煮立つまでは強火で構いません

10

写真

煮立ったら灰汁を取ります!
そして火を弱火にして落し蓋をします
落し蓋は軽めのもので!
キッチンペーパーでの落し蓋もOK

11

写真

弱火で1時間煮ます!
時折様子を見ながらトングでお肉を返したりします。

12

写真

1時間煮たら味付けするために煮ます
味付けは
醤油1、料理酒(水でも可)1、だし醤油2、砂糖大さじ一杯
の、割り合いです

13

写真

鍋に調味料(※)を入れ、さらにニンニク2片、長ネギの青いところも加えます
味付けの調味料は多めにしましょう

14

お店でタレを継ぎ足しして使うのと同じように多目のタレを作ります。

今回も継ぎ足しのタレを使っています。

15

写真

一煮立ちしたらすぐ弱火にします。

煮たお肉入れ落し蓋をします。
ここでの落し蓋はキッチンペーパーを勧めます!

16

煮立ったらすぐ弱火は醤油を焦がさないようにです。
キッチンペーパーで落し蓋が良いのは余分な脂を吸わせるためでもあります。

17

ここでゆで卵を一緒に煮込むと
味タマが作れますよ!

18

写真

弱火で30分煮込んだら火を止めます。
そのまま一晩放置して味を染み込ませます。
ときどき肉を回したりもしましょう。

19

写真

一晩置いたら中火くらいで温めます。
温めるまでで、さらに煮たりはしません!
うっすら湯気が立ち始めたら火を止めて完成です

20

写真

お好みの厚さにスライスして戴いて下さい!
ラーメンに、白髪ねぎを添え煮汁を少しかけてお酒のおつまみにも(^^)

コツ・ポイント

焼き豚を何度か作るうち、安定した味と仕上がりを得られるようになりましたのでレシピ紹介としました!
ラーメン屋さんのような美味しい焼き豚、簡単に出来そうでなかなか出来なかったり
そんなことから何度作った結果、今回のレシピに至りました!!

このレシピの生い立ち

家でもラーメン屋さんのと同じような焼き豚が食べたい!
これだけを追求しました(笑)
お店によって焼き豚だったり、煮豚だったりもしますが
やはり、焼き豚が美味しくも思うので 焼くことから始めています!!
白髪ネギと一緒に戴くのもオススメですよ
レシピID : 5768892 公開日 : 19/08/03 更新日 : 19/08/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」