玄米緑茶の入れ方

玄米緑茶の入れ方

Description

茶葉たった15gで2リットル沸かせます^ ^

材料 (2リットル分)

玄米緑茶
15g
浄水
2リットル

作り方

1

写真

まず1リットルの水を鍋に入れ、沸かします。片手鍋で充分。

2

写真

茶葉を15g計量しておきます。

3

写真

沸いたら火を止め、30秒ほどおき、茶葉を振り入れてさらに30秒おく。

4

写真

準備しておいた耐熱ボトルに茶漉しを置いてできたお茶を漉す。

5

写真

1煎目完成。茶葉は捨てません。

6

写真

鍋をきれいに洗って(あれ?なんか浮いてる…( (*´-`)、もう一度1リットル、沸かす。

7

写真

沸いたら、今度は火を止めてすぐに1煎目に漉した茶葉を入れて、今度は10秒くらいで一煎目と同様に漉す。

8

写真

2煎目が完成。1煎目より、少し色は薄いけれど、玄米の香りは高く味もしっかりあります。

9

写真

緑のよい色を保つため、出来るだけ早く冷めるよう工夫して冷まします。

コツ・ポイント

茶葉の量や、時間を細かく守ると、毎回一定の味になります。我が家ではアルカリイオン水浄水を使用。

このレシピの生い立ち

麦茶嫌いのこどもたち。かといって、市販の緑茶も渋くて嫌がる…母だってペットボトルは買いたくない…
麦茶のように煮出す必要はないので、意外と素早くできます。緑茶は水出しもいいですが、すぐ傷むので、しっかり沸かした方が安心です。
レシピID : 5769938 公開日 : 19/08/03 更新日 : 19/08/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」