冷凍保存のストック☆餃子

冷凍保存のストック☆餃子

Description

急な食事の準備に最適。ストックしといて、食べたい時に焼くだけ餃子。

材料 (餃子50個分)

キャベツ半カット
1/2
豚挽肉
350g
ニラ
3/1
長ネギ
1本
⭐にんにくおろし
3かけ
⭐しょうがおろし
にんにくと同じ量
⭐酒
大さじ4
⭐ごま油
大さじ2
⭐醤油
小さじ2
⭐鶏がらスープの素
小さじ2
⭐砂糖
小さじ1
⭐塩胡椒
少々
餃子の皮
50枚
餃子のタレ⬇️
醤油
適量
ラー油
適量

作り方

  1. 1

    写真

    挽肉をボールに移し⭐の材料を混ぜ合わせて下味の肉を作る。

  2. 2

    写真

    材料の野菜は全てみじん切りにカットする。

  3. 3

    写真

    1と2を混ぜ合わせる。コツは少量ずつ肉のボールに野菜を入れていき、木べらで混ぜ合わせていく。

  4. 4

    写真

    よくこねていき中身をひとまず完成させる。

  5. 5

    写真

    皮に具をつめて鉄板皿(トースターの鉄板トレーでもOK)にアルミホイルをし並べる。
    ⭐包み方レシピID:5791245参照

  6. 6

    写真

    次に、冷凍庫にカバーはかけずにそのまま写真の状態で冷凍庫に30分~40分程冷やす。

  7. 7

    写真

    その後冷凍庫から取り出し、餃子の羽の部分が固く凍っていたらOK。もしまだ柔らかかったらもう少し冷やす。その後保存袋へ。

  8. 8

    写真

    これで保存は完成。残りの餃子も冷凍庫で冷やし保存袋にまとめていく。2週間程冷凍庫で保存。

  9. 9

    写真

    食べたいときに食べる分だけ取り出して、あたためたフライパンでオリーブ油を入れて餃子を並べて、蓋をして焼け目がつくまで焼く

  10. 10

    写真

    両面焼いたら完成。

  11. 11

    写真

    皿に並べて出来上がり。
    タレはお好みでお作り下さい。
    ここでは、醤油とラー油のタレでいただいています。

  12. 12

    最後に、この餃子の味などたどりつくまでにID 1361242 も参考させてもらいました。ありがとうございました。

コツ・ポイント

にんにくや生姜は、すりおろして使うと味がしっかりつくのですりおろしてご用意下さい。
又、野菜好きや肉好きの餃子好きの方の場合は、肉の量とキャベツの量を多少変更しても美味しく出来ました。

⭐餃子の包み方レシピ ID:5791245を参照。

このレシピの生い立ち

夫が餃子大好物なので、直ぐに食べれる餃子と思い味付けや保存方法などこれがベストになりました。
レシピID : 5772879 公開日 : 19/08/06 更新日 : 20/03/31

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね