オリーブ農園のオレンジ・ポテトのサラダ

オリーブ農園のオレンジ・ポテトのサラダ

Description

これはアンダルシアのオリーブ農園モンタベス家で伝授された、世界一のオリーブ産地定番のカントリースタイルサラダ。

材料 (一皿分)

じゃがいも中
3から4個
オレンジ
2から3個
ゆで卵
3個
ワインヴィネガー
大さじ4~5
フロールデサル
小さじ2から3
胡椒
適量
新玉ねぎ
小1

作り方

1

ジャガイモは丸ごと卵とゆでて、一口サイズにそれぞれカット。ゆでる時にローレルの葉があると香りがよくなる。

2

写真

大皿にじやがいもを並べ、その上に皮を取り除いて一口サイズにカットした、オレンジ、ゆで卵をのせる。

3

新玉のスライスをトッピングし、フロールデサルを振りかけ、胡椒も挽きたてをお好みで振りかける。

4

写真

オリーブオイルはエクストラヴァージン、特にグリーンの香りが強いものがおすすめ。たっぷりかける。

5

写真

最後に上質なワインヴィネガー、出来れば熟成期間の長いものをかけて、15分程度馴染ませて完成。

コツ・ポイント

ポイントはオリーブオイルの量。ジャガイモがオイルを沢山吸収するので、たっぷりかけるのが美味しさの秘密。ソースのように皿にオイルが残っているくらいが良い。ヴィネガーはオレンジの酸味もあるので、お好みで量を調整してください。

このレシピの生い立ち

これは写真のオリーブオイルの造り手モンタベスファミリーに伝授された、オリーブ農園典型のレシピ。アンダルシアにはオレンジサラダが色々ありますが、このジャガイモとゆで卵で食べるサラダは、世界一のオリーブ産地ハエンのスタイル。我が家では定番です。
レシピID : 5773933 公開日 : 19/08/06 更新日 : 19/08/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」