簡単朝活スムージー豆乳バナナ

簡単朝活スムージー豆乳バナナ

Description

朝食を摂ると代謝アップするそうで、むくみ防止のカリウムをバナナ、タンパク質豆乳、食物繊維はココア、発酵食品=甘酒と。

材料 (一食分)

バナナ
1本
ココアパウダー(無糖)
大さじ1
甘麹(または甘酒)
大さじ1

作り方

1

豆乳=95㎉
バナナ(100g)=86㎉ ココア(6g)=16㎉  甘麹=16㎉
合計 213㎉

2

私はブレンダーで混ぜるので、少し長めのプラの筒に材料すべて入れ混ぜます。
完成。

3

甘麹は甘酒の素なので、ない場合は甘酒を代用してください。その場合甘さが足りなくなるので2~3倍量使用してください。

コツ・ポイント

氷は体を冷やすので代謝アップを考えたら使用しない方がいいと思います。
ココアからは食物繊維のほか、豆乳や甘麹のにおいが苦手な方にもいいと思います。
ブレンダーを使うと洗い物が簡単です。いつもはプラの筒で作ってそのまま飲んでいます。

このレシピの生い立ち

朝食欲がなくなってしまって、でも朝食を抜くと代謝が上がらず太りやすくなると本で読んだので、
タンパク質摂取、減塩(塩分排出)など考えてこのスムージーに。
レシピID : 5778542 公開日 : 19/08/10 更新日 : 19/08/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」