サザエのつぼ焼きとサザエのエスカルゴ風

サザエのつぼ焼きとサザエのエスカルゴ風

Description

生姜風味のつぼ焼きとエスカルゴ風に作るサザエ、日本酒とワインが進みます(^q^)

材料

サザエ
☆つぼ焼き
醤油
めんつゆと同量
醤油と同量
好みの量
☆エスカルゴ風
a.ハーブ(タイム・マジョラムなど)
好みの物を適宜
a.ホワイトペッパー
適宜
a.白ワイン
1個につき大さじ1位
b.バター
1個につき大さじ1位?
b.おろしニンニク
適宜
b.パセリみじん切り
適宜
適宜
粉チーズ
適宜

作り方

1

☆つぼ焼き
綺麗に洗って水を切り、醤油・麺つゆを同量位と生姜の絞り汁を好みの量混ぜたものを入れて焼く。

2

焼きすぎると焦げてしっぽ(?)がくっついて綺麗に取り出せないので、新鮮なものならグツグツしてしばらくしたら上げる。

3

☆エスカルゴ風
綺麗に洗いフライパンに並べ好みのハーブ・ホワイトペッパーと白ワインを1個に大さじ1ずつかけて蓋をし蒸し煮

4

火の通ったサザエの身を取り出す。
室温に置いて柔らかくしたバターにbを混ぜる。

5

手前の太い方をハサミで2cm位切り太い方を先に積めその上に尻尾を詰めエスカルゴバターを詰め、パン粉と粉チーズを少しかける

6

オーブン皿にホイルをクシャクシャとして引いた上にサザエを置いて安定させ、250度~300度のオーブンで15~20分焼く。

7

中身を食べたあとに残るバターのソースにバケットをつけ食べると美味しい。

コツ・ポイント

ワイン蒸しのサザエを詰めるときに太い手前の方を半分に切ると食べやすく、先に太い方を詰めその後に尻尾の方を詰めると奥に尻尾の方が入り込んでしまって取れなくなり難いです。
つぼ焼きは小さめの物が火が通り易いので作りやすいです。

このレシピの生い立ち

つぼ焼きを作っていて、醤油だけだと味が濃いのでめんつゆで薄めて香りに生姜汁を加えてみたら美味しくなりました。エスカルゴ風はサザエもエスカルゴ風にしたら絶対美味しいと思って作ってみました。
レシピID : 5780282 公開日 : 19/09/08 更新日 : 19/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」