はなびし草のお弁当海老梅むすび

はなびし草のお弁当海老梅むすび
梅を入れて炊いたごはんでエビフライと梅を一緒におにぎりに・・・。とってもさっぱり、おいしいですよ!エビフライは、尻尾のない小さめの冷凍のエビフライなので、手間はぜんぜんかかりません。

材料 (2人分)

梅干
2個
2合
(冷凍)尻尾のない小さめエビフライ
8尾分
青じそ
4枚
焼きのり
六つ切りを8枚
揚げ油

1

米を洗って、梅干を入れて炊く。青じそは、洗って半分に切っておく。

2

エビフライを揚げて、よく油を切っておく。

3

ご飯に入れた梅を出して8切れにちぎる。

4

ごはんに半分の青じそ、梅ひとかけら、エビフライをのせてエビフライを1/3くらい出してにぎり、のりをたすきがけの様に巻く。

コツ・ポイント

すし飯で握ると、もっとあっさりします。お弁当のメニュー(ひじきの卵とじ 大根菜のおかか炒め 一口とんかつ(凍) えだまめ ミニトマト フルーツゼリー (分量のところの、ご飯は多めになってます) 

このレシピの生い立ち

てんむすを作ろうと思ったら、むき海老がなくて、エビフライがあったので、このおにぎりが出来ました。★ご飯に梅干を入れて炊くのは、「梅ワザ」肴やの女将さんのレシピを参考にさせていただきました。
レシピID : 57855 公開日 : 02/06/20 更新日 : 02/06/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」