合挽き肉と白茄子のドライカレー

合挽き肉と白茄子のドライカレー

Description

残暑が灼熱なので,厨房でも灼熱のカレーづくり.サフランライスとともに.

材料

合挽き肉(粗挽き)
1kg
玉ねぎ
2個
白茄子
3本
にんじん
2本
トマト缶
400g・1缶
サラダ油
50cc
調味料
カレー用スパイス
一式
200cc
みそ
50g

作り方

1

玉ねぎは薄切り,にんにくとしょうがはみじん切りにする.

2

厚手の深鍋にサラダ油を弱火で熱し,1 のにんにくとしょうがを投入してゆっくり炒める.

3

1 の玉ねぎを投入し,きつね色になるまで半時間ほど中火で炒める.

4

3 にカレー用スパイス(一式)を投入して炒める.香りが立ってきたら缶詰トマトを投入してさらに加熱する.

5

にんじんは洗って皮付きのまま薄切りにする.赤ワインと水200ccとともにミキサーにかけ,4 に投入する.

6

白茄子は乱切りにして水にさらす

7

厚手のフライパンにサラダ油(分量外)を強火で熱し,合挽き肉を投入.焦げ目がつくように押し付けて焼く.

8

半焼けの合挽き肉を 5 の鍋に投入する.

9

フライパンの残り油で水切りした 6 の白茄子をしっかり炒めて,8 の鍋に投入する.

10

9 が煮立ったら弱火にしてみそを投入する.あとは弱火で煮込み続ける.

11

最後に香辛料で調味してできあがり.

12

写真

一晩越してさらにまろやかになった.雑穀入りサフランライスとともに.そして,最後に生卵をトッピング.

コツ・ポイント

サフランライスの炊き方
1. 白米(3合)はふつうに土鍋で研いで,やや少なめの水加減にする.
2. サフラン(15本)を 1 に投入し,1時間ほど浸水させる.
3. カルダモン(2粒)・ローリエ(2枚)を投入して炊飯,蒸らしてできあがり.

このレシピの生い立ち

今回は香辛料としてほぼ日〈カレーの恩返し〉を追加して使ってみた.フレーバーが心地よく,とても美味だった.
レシピID : 5788470 公開日 : 19/08/18 更新日 : 19/08/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」