お盆お赤飯と煮物 和風弁当

お盆お赤飯と煮物 和風弁当

Description

賞味期限の防災食、レトルト赤飯おこわを救済。ちょうどお盆の頃に賞味期限で買い置くと便利ですよ^^罪悪感なしで『楽弁当』♬

材料

煮物 お好みの具材で
適量
さつま芋 甘煮
2個
蒸し鶏(ささみ)
1本
茶碗蒸しミニ 生協レトルト
1本
ほうれん草海苔ポン酢
適量
お花人参
彩りに
レトルトお赤飯
1人分

作り方

1

写真

お赤飯は温めたあと、粗熱を冷まして横に細長く詰めました。右の手前にレトルトの茶碗蒸しです。良い箸休めになりますよ^^

2

写真

高野豆腐、竹の子、しいたけ。お赤飯中央にさつま芋を配置してみました。

3

写真

左の隙間におかずカップで仕切った蒸し鶏です。シーズニングをふりかけて味付け。

4

写真

ほうれん草の水気をとって海苔とポン酢で味付け。海苔がポン酢の汁気を吸ってくれます。人参はお花に飾り切り

5

写真

ピンクの麻葉模様のバランをカットして、彩りにしました。出来上がり♪

コツ・ポイント

ささみを野菜のきんぴらや天ぷらに。
茶碗蒸しをごま豆腐に替えると精進弁当になります。

このレシピの生い立ち

2019年8月15日 夫のお弁当
レシピID : 5789769 公開日 : 19/08/20 更新日 : 19/08/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」