自家製 発酵唐辛子ソース(タバスコ)

自家製 発酵唐辛子ソース(タバスコ)

Description

生の鷹の爪で唐辛子ソースを作りました。
3カ月寝かせると、美味しい便利なソースになります。

材料

生の鷹の爪
82g
酢(玄米黒酢使用)
(唐辛子の正味)51g
大匙1杯
※薄める時に 酢、塩
適量

作り方

1

写真

鷹の爪をよく洗って、乾かします。
ヘタを取り、鋏で縦半分に切って、種をかき出します。

2

写真

種は辛さを足すためと、来年植えてみるために乾かして保存します。

3

写真

種がきれいに取れたら(正味52g)同量の酢と塩麴を入れて、ミキサーにかけます。

4

熱湯消毒をした瓶に入れて冷蔵庫で寝かせます。1~3か月位。
蓋を閉めるときにラップを挟んでおくと発酵しても安全です。

5

1カ月半たちました。
ジョンのたれレシピID : 5858292に使いましたが美味しくできています。

6

唐辛子が濃厚なので、酢と塩で、好きに薄めます。
3カ月寝かせると、かなり辛味は和らぎます。

7

使い終わると、唐辛子の粉が残ります。
酢を入れて再利用できます。

8

写真

激辛の唐辛子ソース。
レシピID : 5803921

コツ・ポイント

唐辛子のスコヴィル値によっては、薄い使い捨てゴム手袋では危険な場合もあります。
0,13㎜位の厚めのものを使いました。
弱い方には、マスクとゴーグルもお勧めします。

このレシピの生い立ち

唐辛子を色々手に入れたので、いろんな色のソースを作っています。毎年作っている基本の赤い鷹の爪のソースです。
ピザやパスタ、朝のチーズトーストにこれが必要です。
一味唐辛子も作りました。レシピID : 4869900
レシピID : 5792478 公開日 : 19/08/21 更新日 : 20/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」