秘密の牛&赤ワイン煮

これ使うと玉ねぎを炒める手間が省けるんですよ。あと風味も増して、深みのある
味になるんですよ。

材料 (4人分)

牛もも肉等柔らかい部分500グラム
塩、コショー、小麦粉適宜
バター大さじ3
マッシュルーム1パック
赤ワイン3/4カップ
リプトン等のオニオンスープのもと1袋
水かビーフプイヨン1カップ

1

牛は細長くカットして軽く塩、コショーして小麦粉をまぶして、マッシュルー
ムはスライスしておく(だいたい1.5カップ位が目安。ただ多くても少なくてもそんなに気にしなくて大丈夫です)

2

フライパンにバター大さじ2をひき、強火で牛肉をさっと炒めて取り出し、中火にして同じフライパンに残りのバターをしいてマッシュルームを2~3分位炒め赤ワインを加えて弱火にする。

3

2分ほど経ったらオニオンスープの素と分量の水かブイヨンを加え、10分程煮て
塩コショーで味をととのえてから牛肉を戻して温めできあがり。ご飯やパスタ、
マッシュポテト等と一緒にどうぞ。

コツ・ポイント

これってカレーやシチューを作る時にも応用できます。

このレシピの生い立ち

オニオンスープって大量の玉ねぎを甘みを出すのに1時間くらい炒めて作りますよね。(えっと、私の場合です)だったら、即席の玉ネギスープを使えば同じ効果で簡単じゃないかな?と思って試してみたら美味しかった。深みがでるんですよ。あと、こっちにはデミグラスソースがないので、ビーフストロガノフのカクシ味にも使ってます。
レシピID : 57944 公開日 : 02/06/21 更新日 : 02/06/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」