夏野菜の冷製おでん

夏野菜の冷製おでん

Description

調味料、白だしのみ!暑い日にピッタリの冷製おでんです。夏バテでもさっぱりと野菜がとれますよ。お好きな野菜でどうぞ!

材料 (2人分)

ゆでトウモロコシ
約2/3本
トマト
2個
オクラ
4本
カボチャ
約50g
2個
100cc
800cc

作り方

1

鍋にお湯を沸かす。

2

その間に野菜を食べやすいサイズに切る。トマトは湯むき用に切れ目を入れる。かぼちゃはスライスがオススメ。

3

お湯が沸いたら、まずはトマトを湯むきをする。30秒くらい転がして、すぐ冷水につけると切れ目から綺麗にむける。

4

そのお湯でオクラを茹でる。30秒〜1分。

5

そのお湯でゆで卵をつくる。冷蔵庫から取り出してすぐ沸騰しているお湯で8分でかため半熟。出来たらすぐ冷水に取り、殻をむく。

6

一度鍋のお湯を捨て、鍋をきれいにしたら、白だしと水を鍋に入れて沸騰させる。

7

カボチャを入れ、5〜7分程度煮る。その後、弱めの中火にして、全ての具材を入れて2分程煮る。

8

火を止め、粗熱をとる。

9

粗熱が取れたら冷蔵庫で2時間以上冷やし、完成!暑い日にピッタリの冷たいおでんです!

コツ・ポイント

トウモロコシは茹でてなければ別茹でしてください。
卵の殻は汚いので、必ず一番最後に茹でるか、別のお湯で茹でてください。
上記の野菜は作りやすい一例です。お好きな野菜でどうぞ。柔らかい野菜は4、硬い野菜は7のタイミングで茹でるといいかも。

このレシピの生い立ち

暑い日にたくさん野菜を食べたくて…
レシピID : 5795903 公開日 : 19/08/24 更新日 : 20/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2020/08/22

First tsukurepo mark
写真

練り製品も追加^_^

Тика