【再現】福岡筑豊のボタ山ラーメン【高菜】

【再現】福岡筑豊のボタ山ラーメン【高菜】

Description

福岡筑豊にあった老舗中華飯店の味を再現!高菜とニラの食感がよく、スープの黒胡椒がアクセント。麺は珍しくチャンポン麺。

材料 (1人分)

大さじ1
◯玉ねぎ
40g
◯キクラゲ
10g
◯豚バラ肉
30g
◯ニラ
30g
◯辛子高菜
30g
チャンポン麺
1玉
豚骨スープの素
1袋
500cc
大さじ2
炒りごま
少々
塩コショウ
少々
黒胡椒
少々

作り方

1

写真

◯を食べやすい大きさに切って準備しておきます。

2

フライパンにごま油をひき、みじん切りしたニンニクを炒めます。

3

写真

◯を入れて塩コショウをして炒めます。

4

市販の豚骨スープの素、水500ml、濃口醤油を大さじ2入れて煮立たせます。

5

写真

黒胡椒を振り入れ、チャンポン麺を入れて煮立たせます。炒りごまを振り入れます。

6

写真

器に盛り付けて塩コショウを振って完成です。

コツ・ポイント

まだ再現途中です!(R1.9/4更新)チャンポンスープよりも豚骨スープの方がオリジナルに近い味でした!今後も研究して随時更新していきます!嗚呼、高菜と黒胡椒のパンチのあるスープ、あの味が懐かしい。

このレシピの生い立ち

福岡筑豊にあった老舗中華飯店のメニュー。ボタ山とは石炭の捨石集積場のこと。辛子高菜とスープの黒さが石炭をイメージしています。無性に食べたくなる味ですが、メニューのあった店舗が相次いで閉店したため、味を思い出し再現してみました。
レシピID : 5800023 公開日 : 19/08/27 更新日 : 19/09/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」