【保育園給食】笹寿司

【保育園給食】笹寿司

Description

笹寿司は飯山市や新潟県の郷土食ですが、小谷村でも昔から作られる地区があり、その他の地区でも作る家庭が増えています。

材料 (1人分)

★酢飯
50g
3ml
砂糖
2g
0.3g
★食材
干ししいたけ
1g
しょうゆ
1.5ml
砂糖
2g
0.5ml
ツナ
10g
桜でんぶ
3g
コーン
5g
青のり
0.2g
笹の葉
2枚

作り方

1

米は洗って少し控えめの水で炊く。炊き上がったら酢、砂糖、塩の合わせ酢で合わせておく。

2

干ししいたけは戻し、スライスしてひたひたの水を加えて煮る。

3

柔らかくなったらしょうゆ、砂糖、酒を加えて煮る。

4

ツナはザルに上げて油を切っておく。コーンは茹でておく。

5

綺麗に洗って水気を切った笹の葉に1の酢飯を乗せる。

6

上にしいたけ、コーン、ツナ、でんぶ、青のりを綺麗に乗せる。

コツ・ポイント

見た目も大事なので、綺麗な彩りになるような具材を選びましょう。保育園では園児の好きな桜でんぶを使いますが、大人向きには紅生姜を使っても良いと思います。

このレシピの生い立ち

郷土食の料理として提供しています。保育園では、アレルギー児対応のため、コーンとツナを使用していますが、家庭ではコーンは卵、ツナはサバ缶の炒り煮を使うことが多いです。具はその時にあるものでいいと思います。
レシピID : 5800263 公開日 : 19/09/12 更新日 : 19/09/12

このレシピの作者

長野県の最北西端に位置する小谷(おたり)村。
南は白馬村、北は新潟県糸魚川市と隣接しています。
村内には3つのスキー場、12個の温泉を有しており、国立公園も2つある自然豊かな村です。
山菜、きのこなどのおいしい食べ物もたくさんありますので、ぜひ一度ご来村ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」