キャンプでつくる手ごねつくね焼き

キャンプでつくる手ごねつくね焼き

Description

子供でも食べやすいBBQでやるつくね焼き。割り箸につけるところはみんなでやると雰囲気が出る。

材料 (4人分)

豚ひき肉
500g
とり軟骨
100g
玉ねぎ
1/2個
シイタケ
2つ
大さじ2
みそ
大さじ1/2
1個
小さじ1
醤油
小さじ1
牛乳
10cc
 

作り方

1

豚ひき肉に細かく刻んだとり軟骨、玉ねぎ、シイタケ、すり長芋、みそ、オイスターソース、牛乳、卵黄、塩、醤油を入れ、混ぜる

2

タッパーなどに空気が入らないように詰め、冷蔵庫で保存。キャンプ当日は、焼く前に割り箸の周りにミンチをまとめる

3

できれば、最初強火で表面を焼き、その後、蓋を閉めオーブン状態にできると、肉汁が閉じ込められる。

4

※割り箸につけるところは、子供たちにやってもらってもよいかも

コツ・ポイント

割り箸につける時は、ラップを手に乗せ、その上にタネを乗せて成形しつつ、割り箸を包むようにつくると手が汚れずに済む。

このレシピの生い立ち

BBQで単に肉を焼くのではなく、少しキャンプらしさをアップさせる演出が欲しいときに◎。
レシピID : 5800644 公開日 : 19/08/27 更新日 : 19/08/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」