簡単!ふわっふわ〜な♪抹茶シフォンロール

簡単!ふわっふわ〜な♪抹茶シフォンロール
初心者でも簡単!抹茶と小豆クリームの組み合わせ最高ですよね〜♪シフォン生地で作るロールケーキは、しっとりでふわふわぁ〜♡

材料 (30×40cmの天板)

<シフォン生地>
5個(3個)
小麦粉
90g(54g)
抹茶
10g(6g)
砂糖
100g(60g)
サラダ油
60g(35g)
お湯
75g(45g)
<小豆クリーム>
200cc(150cc)
小豆の缶詰
1缶 約200g

1

写真

[準備]
天板にクッキングシートを敷く。小麦粉と抹茶は合わせてふるっておく。卵は卵白と卵黄に分ける。オーブンを190℃に予熱開始。

2

写真

[シフォン生地]メレンゲを作る。卵白を軽く泡立てて、砂糖の半分の量を2〜3回に分けて入れ、その都度よ〜く混ぜる。角が立つくらいになったらok!

3

写真

[2]で使ったハンドミキサーは、洗わなくてもそのまま使えます。卵黄のボールに残りの砂糖を入れ、白っぽくもったりとなるまで混ぜる。マヨネーズ状になればok!

4

写真

[3]の卵黄のボールにサラダ油を回し入れ、よく混ぜたら、お湯を入れて混ぜる。次にふるった粉類を入れ混ぜる。そこにメレンゲの1/3を入れてよく混ぜ、さらに残りのメレンゲの半分を入れて混ぜる。ここまでは、ハンドミキサーを使ってね。

5

写真

残りのメレンゲが入ってるボールに[4]を入れ、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。左手でボールを回しながら、底の方から生地をすくい上げるようにして、メレンゲと抹茶生地を混ぜる。

6

写真

天板に生地を流したら、底をトントンと2〜3回たたいて空気を抜く。
190℃で15分〜17分焼く。竹串を刺してドロッとした生地がついてこなければok!

7

写真

焼き上がったら、底のクッキングシートはつけたまま網の上で冷ます。あら熱がとれたら、乾燥しないよう生地の上からラップをぴったりする(あとでラップをはがすときに、べちゃっとした生地も一緒にはがれて表面がキレイになります)

8

[小豆クリーム]生クリームを泡立てる。好みの硬さになったら、小豆の缶詰を入れ、ゴムベラで混ぜる。※生クリーム200ccに対して小豆1缶だと甘さ控えめな感じです。甘いのがお好きな方は、生クリーム泡立てのときに砂糖大さじ1
を入れて下さい

9

写真

[仕上げ]
底のクッキングシートをはがして新しいシートの上に生地をおく。生地の巻き終わり部分は斜めにカットしておく。小豆クリームを塗る。(巻き終わり2〜3cmは塗らない)下に敷いたシートを持ち上げながらゆっくり巻いていく。

コツ・ポイント

※分量の()内の数字は卵3個で作るときの配合です。天板の大きさによって分量を決めて下さいね ※温度、焼き時間は、それぞれのご家庭のオーブンに合わせて調節して下さい ※巻いた後、冷蔵庫で2〜3時間冷やしてから、温めた包丁で切るとキレイに切れます♡

このレシピの生い立ち

抹茶のほろ苦さと小豆クリーム、これ絶対相性いいですよね♡ この組み合わせで作ってみたくて…。シフォン生地なら、しっとり、ふんわりなので、巻きやすくて初心者の私でも簡単に作れました! 
レシピID : 580076 公開日 : 08/05/28 更新日 : 09/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

203 (173人)

17/11/16

写真

とっても美味しくできました。また作ります!

なこなこりゅう

スポンジふわふわ&小豆クリーム美味しそう!素敵レポ感謝です☆

17/11/14

写真

しっとり美味しい(*´∀`)♡30cm天板で卵4個で作りました♪

taira1103

すごく綺麗☆丁度いい分量が分かって良かったです!リピレポ感謝

17/11/11

写真

しっとりふわふわに焼き上がりましたぁ!

mёgц

毎回ふわっふわで完璧ですね!抹茶ロールすごく美味しそう~♪

17/09/23

写真

生地の色薄めですがさつまいもクリーム入れて美味しかったです!

*Naomin*

さつまいもクリーム美味しそう!素敵なつくれぽ感謝です☆

1 2 3 4 5
Profile キノキノマンガ 2009年06月16日 15:53
シフォンロール、チョコロール、抹茶ロール、
satomikoさんのシフォンロールのレシピ全部作りました☆
全部家族に大好評でした!お母さんが一番好きなロールは
抹茶ロールみたいです☆
satomako 2009年06月18日 20:54
キノキノマンガさん、今晩は!

3種類のロールケーキを作って下さったんですね!!
ありがとうございました〜!
ご家族の方にも好評だったようで
とっても嬉しいです! 感謝感激です☆

ロールケーキは、中に入れるクリームを変えたり
季節のフルーツを入れたりしていろんなアレンジが出来るので
楽しみながら、ぜひまた作ってみて下さいね♪

sannpati 2009年09月13日 14:58
satomakoさんへ
天板・おいらとサイズが同じ。いつも小さくて食べたらない。でっかく焼いてみます。そこで質問なんですが、シートの幅が足りない、業務用かなんか使うんですか?
メレンゲ最初に作るんですか、別立ての場合は混ぜる直前のレシピが多いようですが、ミキサー洗わなくていいし、どっちが簡単で失敗がないのかな?
satomako 2009年09月13日 21:43
sannpatiさん、今晩は

レシピ見て下さって、ありがとうございます!

天板のサイズが同じだとシートの幅足りないですよね。
私は、100均の普通の30cm幅のシートを使って、足りない部分は細長く切って付け足してますよ♪

あと、メレンゲの件ですが、
私は、なるべく洗い物を少なくしたいので、メレンゲを先に作ってますが、
本当は卵黄生地と混ぜる直前の方がいいのかも・・
でも先に作ったメレンゲを、使う直前まで冷蔵庫の中に入れておけば全然問題ないと思います

是非チャレンジしてみて下さいね♪
コメントありがとうございました!!


sannpati 2009年09月14日 09:59
早速焼いてみました。今・冷蔵庫の中です。大きくて巻くのがむずかしい。ラップしたんですが、焼き目がうまくはがれない。いろいろむずかしいですが、切り落とし食べたら、シュワでした。いままでのスポンジでNO,1です。ツクレポしますよ。
これからもよろしく、ご指南のほど・・。
satomako 2009年09月14日 22:00
sannpatiさん、ありがとうございました〜!!

さっそく作って下さったんですね☆ 感激です☆
生地に厚みが出るとふわっふわで美味しいのですが
巻くの大変ですよね。

あっ!すみません
スポンジ生地が長くて巻くの難しいってことでしょうか?
最初の頃、私は、スポンジを半分(30×20cm)に切って
2本巻いてました。ちょっと小さいロールケーキになりますが
巻きやすくていいです
慣れて来たら、やっぱり大きい方がボリュームあっていいので
そのまま巻いてます

今日は作って下さって本当にありがとうございました!
こちらこそ、よろしくお願いします♪♪




久留里Ⅱ 2010年02月16日 08:55
何回も作らせて貰ってます!
この配合は神です\(^o^)/
卵3こ 2こ 1こ の場合もやってみたのですがどれもフワフワしっとりの生地が出来ました♪♪

バレンタインにも作っていろんな人に渡したのですが
みんなに好評で感激しました(´∀`●)!

これからも作らせて貰います!!
shimimayo 2011年01月27日 10:15
satomakoさ~ん(*゚ー゚*)
こんにちわ。いつもふわふわ、食べて満足のこのレシピにお世話になっております。本当に掲載してくださってありがとうございます。
さてさて、質問なんですが「答え」を求めているのではなく、satomakoさんの感じ方をアンサーください。
いつも思うのですが、プレーンの生地を作るより、抹茶やココアパウダーを入れると同じ卵3個(仮に)使ってもかさが減る(プレーンの時よりも少なく)なるように感じる( ´Д` )のは私だけでしょうか?
ロールケーキ作りのお上手なsatomakoさんのご意見もお聞きしたくコメントさせていただきました。
あと、もひとつ、どーでもいいことですが・・・ヽ(´ー`)ノ
30cm×40cmの天板って!ビストロをお使いですか?
憧れますぅ~。(うちも今のovenが壊れたら・・・ついつい。なんて今の働いてくれているovenさんに失礼ですね!)
ってことは、ノルディックの天板なんかも余裕で収まったりしますか、いいなぁ~~~(´-д-)-3
うらやましい、shimimayoでした☆
satomako 2011年01月28日 18:51
shimimayoさん、こんばんは!

私のレシピを見てくださり、そして嬉しいコメントを下さって感謝感激です!

早速ですが・・
私の感じ方でアンサーさせて頂きますね♪

shimimayoさんの感じられているように、私もココア入りの生地を作るとき、かさが減ってしまうことがあります
それは、ココアの成分(油分?)のせいでメレンゲの泡が消えやすいのだそうです
それで、メレンゲと生地を混ぜ合わせるとき(工程5)は、なるべく手早く混ぜるといいと思います
と、わかっているのですが、私の場合つい混ぜすぎてしまうんです・・
ココア生地や抹茶生地はメレンゲの塊が残ったまま焼いてしまうと目立つんですよね~
ケーキを切ったときの断面にポコッと白い塊が現れたり・・

なので、かさが減りやすいココアや抹茶の生地を作るときは、卵白を1個多く入れてもいいかと思います

それから、オーブンの件ですが
残念ながらビストロではないんです
予算が足りなくてビストロには手が届かなくて、でも今使っているオーブンもとても気に入ってますよ♪

では、これからもよろしくお願いします♪♪

shimimayo 2011年01月29日 01:08
satomakoさま

 satomakoさまの有志で運営されているページにもかかわらこんなにご親切な回答をいただき、感謝しております。

 ココアパウダー等の件、satomakoさんのような方でもかさの減りを少し感じていらっしゃるとわかり、少々安堵にも似たほっとした気持ちでです。

 特に、最初っから共立て(ジェノワーズ方式)で卵をあわ立てて、さいごに粉類を混ぜる、といったレシピにこういう差が大きく出るような気がして・・・
 だから、な・お・さ・ら☆ココア生地や抹茶生地は、そんなにココアや抹茶の影響が少ないsatomakoさんの《シフォン生地方式》がとっても優秀で「myひいき」にしております。

 こんなお話が聞けて大変貴重でした。これからも楽しく「お菓子な人生」を送りませう (≧▽≦)b
 寒い季節ですが、お風邪などお召しになりませんように・・・❤オーブンが格好の「暖房」ですね♪