梅でまろやか♪さんまの蒲焼き丼

梅でまろやか♪さんまの蒲焼き丼

Description

フライパン一つで作れる食べやすいさんまの蒲焼き♪甘辛味にさっぱり梅しそ味がごはんがすすむ☆そのままおつまみでも◎!

材料 (2人分)

さんま
2尾
ねぎ
1本
梅干し
1個(20g)
温かいごはん
丼2杯分
大さじ1と1/2
大さじ1/2
塩、こしょう
各少々
大葉(千切り)
4枚分
白いりごま
適量
A
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
しょうゆ
大さじ1
大さじ1/2

作り方

1

さんまを3枚におろし、3等分に切り、塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。

2

梅を叩いてボウルに入れ、Aと混ぜ合わせる。ねぎは4cm幅に切る。

3

フライパンにごま油を中火で熱し、さんまをフライパンの中心を避けて周りに皮目から並べ入れる。

4

フライパンの中心にねぎを入れる。ねぎの全体に焼き色を付け、さんまは両面こんがりと焼く。

5

全体がこんがりと焼けたら混ぜ合わせたAを加え、とろみが付くまで煮詰る。

6

丼にごはんを盛り付け、5と大葉をのせ、ごまを散らす。

コツ・ポイント

さんまはこんがりと焼いて蒲焼きにすることで中骨も気にならずにいただけますが、お子さん向けには骨は抜いたほうが安全です。たれは煮詰めすぎると重たくなってしまうので、とろみが付く程度に煮てください。

このレシピの生い立ち

フライパン一つで簡単に作れる旬のお魚料理♪こんがりと焼いて蒲焼きにすることで中骨も気にならずにいただけます☆
レシピID : 5801675 公開日 : 19/09/12 更新日 : 19/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」