天然ぶりの漬け焼き

天然ぶりの漬け焼き

Description

「醤油1、みりん1、酒1」の割合で混ぜ、タレに魚を漬けて焼きましょう。お弁当や酒の肴におすすめです。

材料 (2人分)

天然ぶり
2切れ(概ね120g)
☆醤油
20cc
☆酒
20cc
黒七味(お好みで!)
少々

作り方

1

☆を平らなバッドに入れて混ぜる、天然ぶりを30分漬ける。

※お好みで☆に黒七味を入れる。

2

魚焼きのグリルで1を焼く。

コツ・ポイント

・漬ける容器は、食材が無駄なく浸かる大きさを選ぶ。ジップロックの袋やナイロン袋も満遍なく浸かって◎さばや鮭、かんぱち、どんな魚を漬けてもOK!
・旬魚をお安くゲットするなり、釣るなりされて下さいまし。
・漬け込む食材はタレの倍の重さが目安。

このレシピの生い立ち

覚え書きです^^

和の刺激的な味にしたい場合は、黒七味を入れると◎
京都祇園「原了郭」の黒七味を使用。


レシピID : 5802834 公開日 : 19/08/29 更新日 : 19/09/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」