砂糖不使用 茄子と干しブドウの赤ワイン煮

砂糖不使用 茄子と干しブドウの赤ワイン煮

Description

茄子には、ナスニンというポリフェノールがあります。干ブドウ、赤ワインで煮て、抗酸化作用たっぷりの砂糖不使用デザートに!

材料 (2人分)

茄子(中)
2個
干しブドウ
1袋(80~100g)
適量

作り方

1

干しブドウを清潔な空き瓶、保存容器などに入れ、赤ワインをヒタヒタに入れ、一晩以上おく。常温で保存できます。

2

茄子は縦半分に切り、横に1~1,5cm幅に切ります。

3

2を鍋に入れ、一晩寝かせた1を漬け汁ごと加え、強火にかける。汁が浸み込むように、箸で茄子を転がしながら煮る。

4

ワインが,ほとんど,無くなるまで、煮詰めて、出来上がり!冷めてから、食べて下さい。茄子が、果物みたいに甘くなります!

5

食べる時に、シナモンを振ると香りも良く、女性に良い成分プラス!

6

火にかけることによって、アルコール分は飛んでいるので、子供も食べられます。

7

プルーンを赤ワインに漬けた物でも、同じように出来ます。

コツ・ポイント

ワインに火が入る場合があるので気をつけて!鍋にフタをすれば消えます。2人分以上の分量だと、鍋に火がつきやすいと思います。2人分づつ作って、下さい!

このレシピの生い立ち

茄子が沢山あるので、赤ワインで漬けた干しブドウと一緒に煮てみようと思いました。
レシピID : 5805365 公開日 : 19/08/31 更新日 : 19/08/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」