鶏胸肉とキャベツの塩麹ペペロンチーノ

鶏胸肉とキャベツの塩麹ペペロンチーノ

Description

塩麹に鶏肉を漬け込む手間だけで時短簡単でヘルシーな美味パスタが失敗無しに完成☆全粒粉パスタと鶏胸肉なら美味にダイエット!

材料 (2人分(大盛り))

鶏胸肉(小さめの削ぎ切り)
200g
小さじ2+大さじ1
唐辛子ホールか輪切り
お好みで(今回はふわっと大さじ1)
(青唐辛子
お好みで:今回は小10本)
キャベツ(ざく切り)
3~4枚
大さじ4
こしょう
お好みで(今回は不使用)
パスタの茹で汁
大さじ4
大さじ2
パスタ(ロングでもショートでも)
乾麺で200gていど

作り方

1

写真

お好みの鶏の部位を削ぎ切りにする。
今回はいつも作る胸肉の皮と脂を除いたダイエット時以外でも作る手法で。

2

写真

小さじ2の塩麹をもみ込みフリーザーバッグに入れて空気を抜き冷蔵庫で1時間~半肉寝かす
塩麹の目安は100gで小さじ1。

3

写真

今回はこれだけの青唐辛子とキャベツを使用しました。

4

写真

小さめの青唐辛子だったので半分に切り、キャベツは大きめのざく切りに。

5

写真

つぶして皮を剥いたにんにくと多めのオリーブ油を入れたフライパンを弱火にかけて、香りを油に移す。
お好みで輪切り唐辛子も。

6

写真

寝かせておいた塩麹に漬け込んだ鶏肉の削ぎ切りを両面に軽い焦げ目が付くまで焼く。

7

写真

両面が焼けたら、青唐辛子を入れる場合には先に入れて少し火を通す。
通常は青唐辛子か輪切り唐辛子のどちらかで十分です。

8

写真

キャベツのざく切りを加えてサッと炒める。
ポイントは炒めすぎないこと。

9

写真

パスタの茹で汁と白ワインと塩麹大さじ1を加え、油脂と水分を十分に混ぜ合わせる。味見し、お好みで塩・コショウをする。

10

写真

袋の表示のアルデンテ用の茹で時間よりも1分半短く、超硬茹でにしたお好みのタイプのパスタを加え、

11

写真

フライパンを素早くあおるかかき混ぜれば完成。

12

写真

火が通りすぎてやわらかくならないように、お皿に移してどうぞ!

13

写真

≪ご参考≫このレシピのベース”春キャベツとベーコンとアンチョビのパスタ”レシピID : 3225590 も美味しいですよ

コツ・ポイント

・パスタを茹でる時は袋の表示のアルデンテでの分数よりも1分半短く茹でる
・唐辛子のホールをそのまま使うと飾りになるが辛さは出にくい
・鶏肉はしっかりと焼くがキャベツは炒めすぎない
・パスタを入れる前に味見し塩麹と必要ならば塩・こしょうする

このレシピの生い立ち

いつも通りに他のレシピを作ろうとして材料が足らなかったので、ある材料で代用してできたレシピ。
作りたかったのは、”春キャベツとベーコンとアンチョビのパスタ”レシピID : 3225590でベーコンが無かったので塩麹と鶏胸肉で代用しました。
レシピID : 5807203 公開日 : 19/09/20 更新日 : 19/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」