【学校給食】さんまの蒲焼き丼

【学校給食】さんまの蒲焼き丼

Description

青魚が苦手な子どももパクパク食べます!人気のお魚メニュー

材料

さんま三枚おろし(1/2の長さに切る)
8切(2尾分)
☆しょうゆ
小さじ2
☆酒
大さじ1
小さじ2
カップ1/2
薄力粉
カップ1/2
適量
【タレ】
砂糖
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
大さじ1

作り方

1

さんまに☆の調味料で下味をつけておく。

2

片栗粉と薄力粉を合わせ、1.につけて、180度の油で揚げる。

3

【タレ】の材料を火にかけタレを作る。

4

揚げたさんまをタレにからめ、ご飯の上に乗せる。残ったたれをかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

時間のない時には、フライパン1つで作ろう!
粉を付けた魚をたっぷりの油でカリッと焼き、タレの調味料を入れてひと煮立ちさせれば出来上がり。いわしでも美味しく出来ますよ。

このレシピの生い立ち

武蔵野市内の小・中学校給食で提供しているレシピです。
一般財団法人 武蔵野市給食・食育振興財団
レシピID : 5811420 公開日 : 19/11/19 更新日 : 19/11/19

このレシピの作者

武蔵野市の公式キッチンです。武蔵野市のこだわり給食のレシピや離乳食講座レシピ、市内産新鮮野菜の直売所紹介など、武蔵野市が行っている「安心」「安全」な食の実践を広く伝えていきます。食に関するイベント情報なども紹介します。
http://www.city.musashino.lg.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」