低温調理の炙り塩豚

低温調理の炙り塩豚

Description

本格的なアメリカンポークの総菜のレシピです。

材料

アメリカ産ポーク 肩ロース
500g
10g (2%)
コショウ/にんにく/ローズマリー
少々

作り方

1

ポークのかたまりを室温に戻し、塩・コショウを肉の表面にまんべんなくすりこむ。

2

ラップを横に広げ、空気を抜きながら円柱状に成型する。キャンディ包みにして空気をしっかり抜き、端を結ぶ。

3

更にアルミホイルを広げ、空気が入らないようにキャンディ包みにして両端を閉じる。

4

4~5リットルの水を深鍋に準備し、沸騰させる(100℃)

5

沸騰したらお湯の火をとめ包んだ肉を鍋に沈め、蓋(蒸気穴のないもの)をして45分間放置する。

6

45分たったら肉を引き上げ、タオルに包み10分ねかしたのち、包みを開いて余計な水気をとっておく。

7

トースト(ロースト
・低温調理出来た肩ロースを5ミリ幅(約30g/枚)にスライスし、

8

肉の片面にハケで醤油をぬり、砂糖(小さじ1/2)をまぶしておく。

9

・味付けしたスライスをトースターで2分焼き、温めた皿に盛りつける。お好みで柚子胡椒やワサビ、七味などを添える。

コツ・ポイント

※上記3の包むかわりに、肉をバキュームパックしても可。

このレシピの生い立ち

このレシピはmyfood.jpのレシピです。
レシピID : 5812954 公開日 : 19/09/05 更新日 : 19/09/05

このレシピの作者

多様な気候と広大な農地を誇るアメリカは、安全でヘルシーでサステイナブル(持続可能)な農産物の宝庫です。そんなアメリカの食材で作る料理のレシピと、アメリカ農業・農産物の裏側にあるストーリーを皆さんにお伝えしたいと思っております。アメリカ大使館農産物貿易事務所がお届けするウェブサイトmyfoodもよろしく!
http://www.myfood.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」