カフェ風♪昔ながらの固めカスタードプリン

カフェ風♪昔ながらの固めカスタードプリン

Description


生クリームと卵黄たっぷり濃厚プリンです☻♡
お鍋で蒸すので簡単☆
自己満レシピですが、自信作なので作ってみて下さい!

材料 (プリン容器 小4個分)

<カラメル>
砂糖
100g
お湯
40cc
<プリン液>
牛乳
100cc
砂糖
40g
全卵
2個
1個分
《飾り付け》
チョコソース
適量

作り方

1

《カラメルソース》
鍋を弱火にかけ、1/3の砂糖を入れ、焦げないように溶かす。

2

その後、残りの砂糖を三回に分けて入れ、焦げないように混ぜて溶かす。
全体に泡が大きく上がってきたら更に弱火にして加熱。

3

ウーロン茶のような色になったら、
お湯を加え混ぜる。

落ち着いたらプリン容器に流す。

4

写真

《プリン液》
鍋に牛乳と生クリームと砂糖を入れ弱火にかけ、
砂糖が溶けたら火を止める。

5

写真

ボウルに全卵と卵黄、バニラエッセンスを入れ、空気が入らないように混ぜる。
フォークか箸を底につけたまま混ぜると良いです。

6

5と4を混ぜ合わせ、濾し器で4回ほど濾します。

その後、茶こしで濾しながらカラメルが入ったプリン容器に入れる。

7

空気があるようなら、キッチンペーパーやティッシュで取り除きます。

8

《鍋の用意》
大きめの鍋にプリン容器の高さ半分〜2/3程度の水を入れ、沸騰させる。
プリン容器にアルミホイルを被せる。

9

沸騰したらプリン容器を入れる。
火力は弱火にする。
カタカタ音がしたら、少し開ける感じで蓋をします。

10〜15分。

10

10〜15分後、容器を傾けても液が流れないならOK!
流れるなら更に5分を繰り返します。

11

固まったら、火を止めて、鍋に戻して蓋をしっかり閉めたまま30分ほど放置する。

12

写真

粗熱を取って、冷蔵庫へ。

一晩〜1日ほど寝かせたら、食べ頃です(o^^o)

コツ・ポイント

蒸す時、様子を見ながら5分が大事です!
これが"す"が入らないコツです!

このレシピの生い立ち

カフェみたいな昔ながらの固め濃厚プリンを作りたくて(о´∀`о)♪
レシピID : 5816683 公開日 : 19/09/08 更新日 : 19/09/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」