【保育園給食】夏野菜の甘辛和え

【保育園給食】夏野菜の甘辛和え

Description

野菜を切って揚げ、甘辛いタレで和えるだけの簡単料理です。

材料 (1人分)

じゃがいも
40g
ピーマン
10g
なす
20g
適量
しょうゆ
3ml
砂糖
3g

作り方

1

じゃがいもは皮をむき、1cm角に切る。なすとピーマンも同じくらいの大きさに切る。

2

揚げ油を熱し、じゃがいも、なす、ピーマンの順に素揚げする。

3

鍋にしょうゆと砂糖を入れて火にかけて、砂糖が溶けたら火を止める。

4

揚げた野菜を3のタレで絡めて出来上がり。

コツ・ポイント

苦手ななすとピーマンを食べてもらうようにじゃがいもと一緒に揚げて、甘辛いタレで和えたところ、食べてくれました。じゃがいもを加えるところが食べてくれるコツです。家庭ではタレの味も加減して好みの味付けでいいと思います。

このレシピの生い立ち

小谷村保育園では園児の収穫したじゃがいもが豊富にあるので、夏場はじゃがいも料理が定番です。小芋を茹でて塩でまぶしたものや、茹でて甘辛いタレで煮た料理も好評です。
レシピID : 5819589 公開日 : 19/09/24 更新日 : 19/09/24

このレシピの作者

長野県の最北西端に位置する小谷(おたり)村。
南は白馬村、北は新潟県糸魚川市と隣接しています。
村内には3つのスキー場、12個の温泉を有しており、国立公園も2つある自然豊かな村です。
山菜、きのこなどのおいしい食べ物もたくさんありますので、ぜひ一度ご来村ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」