【基本と応用】ポテチ、コンソメ、塩、海苔

【基本と応用】ポテチ、コンソメ、塩、海苔

Description

お菓子のメジャーと言えばポテトチップスですね。自宅で作ると安上がりで自分好みに出来るので作って見よう。意外と簡単です。

材料 (2人分)

じゃがいも
5〜6個
塩(海水塩)
適量
コンソメスープの素(パウダー状にする)
適量
鶏ガラスープの素(パウダー状にする)
適量
青海苔
適量
カレー粉パウダー
適量
 
 
 

作り方

1

写真

じゃがいもの皮を剥きます

2

スライサーでじゃがいもをスライスします。縦方向の長い方をスライスすると大きなサイズが出来ますよ

3

写真

スライスしたじゃがいもは水にさらして置きます

4

紫系統のじゃがいもは色抜けしますが、揚げるとほぼ発色するのであまり気にしなくて良いです。

5

写真

キッチンペーパーで水気を切ります

6

写真

バットと揚げ油、じゃがいもを用意して180度の温度であげます

7

写真

塩は岩塩よりも海水塩の方が量が少なくても味を感じやすいので、南アフリカ産のアトランティックソルト海水塩を中挽にしました

8

写真

じゃがいもはそこそこ多めでもいいですが、温度が下がらないよう、上がりすぎないよう注意します

9

写真

じゃがいもが油の上を泳ぐくらいになったらバットへ引き上げます

10

コンソメスープの素をパウダー状に砕いておきます

11

同様に鶏ガラスープの素もパウダー状に砕いておきます

12

青海苔を用意します

13

写真

じゃがいもを油から引き上げてまだ少し油が残るくらいの時にコンソメや鶏、青海苔などを振りかけます

14

熱いうちに塩も降って置きます。塩加減はお好みですが、せっかくの手作りなので塩分控えめで楽しみましょう

15

写真

粗熱が取れて油が切れたら適当に盛り付けて出来上がり

コツ・ポイント

温度調節と揚げ時間が重要です。しっかり揚げますが、焦げると味が悪くなるので、素早く引き上げて油を切ります。じゃがいもが反って油の表面を滑空するくらいがちょうど良いです。

このレシピの生い立ち

色が綺麗なじゃがいもがあったのでポテチにしました。普通の塩に加えて青海苔やコンソメ、鶏ガラスープの素で応用レシピも作って見ました。味はお好み次第。色んな味が一度に楽しめてお得感もあります。
レシピID : 5822626 公開日 : 19/09/12 更新日 : 19/09/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」