梨とキウイと胡桃のコンポート・タピオカ添

梨とキウイと胡桃のコンポート・タピオカ添

Description

梨と胡桃のコンポートに、半生のキウイをあわせる事で酸味を添えた一品。タピオカのシロップ漬けも添えて。

材料 (8タッパー分(小))

6玉
キウイフルーツ
6個
生胡桃
250g
200mL
砂糖(グラニュー糖)
100g
大さじ2
ブラックタピオカ
80g
缶詰のシロップ
2~300mL

作り方

1

写真

ブラックタピオカを十分な水で4時間以上戻しておく(冷蔵庫の場合は一晩

2

写真

生胡桃、白ワイン、砂糖をフライパンに入れ、良く混ぜ合わせてから火にかけ、弱火で10~15分ほど煮る。

3

写真

皮を良く洗い、芯を取り除いて8等分した梨を1~2cm幅の銀杏切にする。フライパンに加え、果肉が透き通る直前まで煮る。

4

写真

皮をむいて粗めに切り揃えたキウイを加え、1~2分ほど煮て火を落とす。キウイは中が熱くなる程度で良い。

5

写真

タピオカを3~5分ほど茹で、適当な硬さになったらザルにあげて流水で粗熱を取り、シロップに浸けておく。

6

写真

冷蔵庫などで冷やしたコンポートにシロップ漬けのタピオカを添えて完成。

コツ・ポイント

共立食品(ブラックタピオカ)を使用。生胡桃を使用したため、煮汁にタンニンが出てきたのか茶色くなってしまった。ロースト胡桃を使うか、分けて煮た方が良かったかもしれない。キウイは敢えて煮込まずに酸味を残した方が美味しく仕上がる。

このレシピの生い立ち

最近、甘いものを作っていなかった事とタピオカの賞味期限が近かったので。タピオカが無くても十分に成立するレシピになっている。タピオカを漬けるシロップはどんな缶詰のものでも良いが、個人的には柑橘系か桃辺りを推奨。
レシピID : 5823341 公開日 : 19/09/13 更新日 : 19/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」