【私のための覚書き】ゴーヤの佃煮

【私のための覚書き】ゴーヤの佃煮

Description

ゴーヤを大量消費するための佃煮。今年1番美味しかったレシピを来年のために保存。少し甘めでご飯がとっても進みます。

材料

ゴーヤ(種を取った正味)
750g
☆醤油
100cc
☆酢
50cc
☆砂糖
150cc
じゃこ(乾燥)
70g
白ごま
適量
鰹節パック
3袋

作り方

1

写真

ゴーヤの頭と尻尾を切り、縦半分に割って種と白いワタのところを綺麗に取る。綺麗に取った方が苦くないです。

2

写真

右のように頭と尻尾を切ると中のワタを取るときに綺麗に取れるのでストレスフリーです。左下ぐらいだと白いところが残ります。

3

5mm厚さに切り、熱湯に入れて5分茹でます。

4

ザルに上げて、たっぷりの水に晒します。
途中何度か水を変えて、1時間から半日ぐらい晒して苦味を出します。

5

写真

晒したゴーヤをザルに上げて水を切ります。さらに、ふきんで絞って水分を切ります。(割としっかりめに絞ります)

6

☆印の調味料と輪切り唐辛子を入れて中火で煮ます。ゴーヤから水分が出ます。少し煮汁が残るぐらいまで煮詰めます。(約15分)

7

写真

15分ぐらい煮たら、じゃこ、鰹節、ごまを入れてさらに5分煮て、ほぼ煮汁が無くなったら完成!

コツ・ポイント

あまり煮過ぎると柔らかくなりすぎるので、合計20分以内で煮上げる方がゴーヤの形も残り、見栄えも歯ざわりも良いと思います。ゴーヤがたくさんある時にぜひお試しください。

このレシピの生い立ち

例年、作る度に適当に味付けしてましたが、美味しくてすぐに無くなる時もそうでない時も‥(^_^;。今年はその都度、調味料の分量を計ってお気に入りの味を見つけました。来年までにきっと忘れてしまうので、覚書きとして登録❗️
レシピID : 5827607 公開日 : 19/09/15 更新日 : 19/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」