生ハムと紫玉葱のカルボナーラ

生ハムと紫玉葱のカルボナーラ

Description

残った生ハムと紫玉葱でカルボナーラを作ってみました。玉葱に含まれている硫化アリルは悪玉コレステロールを低下させる効果あり

材料 (1人分)

タリアテッレ
1束
生ハム
2枚
1個
紫玉葱
1/4
少々
パルメザンチーズ
大さじ2
ブラックペッパー
適量

作り方

1

鍋に湯を沸かしタリアテッレを茹でます。

2

フライパンにオリーブオイルを熱し細切りにした紫玉葱を炒めます。しんなりしたら火を止めます。

3

生ハムを丸めて2センチ幅にカットしておきます。

4

ボウルに生クリームを入れ、卵黄、塩、パルメザンチーズを混ぜ合わせます。

5

タリアテッレが茹であがったらお湯を切りフライパンに移します。カルボナーラソースを入れ絡ませます。

6

弱火にしてとろみがつくまでかき混ぜ続けます。とろみがついたらブラックペッパーを振りかけ混ぜ合わせます。

7

器に盛り付けて、もう一度パルメザンチーズを振りかけ、生ハムを添えて完成です。

コツ・ポイント

生ハムの塩味が強いのでカルボナーラソースの味付けは少し控えめにした方が美味しくなります。

このレシピの生い立ち

つくれぽ不要です。
レシピID : 5828318 公開日 : 19/09/16 更新日 : 19/10/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」