NARO Style®弁当④

NARO Style®弁当④

Description

美味しくてボリューム満点♪国産もち麦「キラリモチ」と一般の食材を使ってNARO Style®弁当を再現!(農林⽔産省)

材料 (1人分)

50%きらりもちご飯
もち大麦「キラリモチ」
33g
白米
42g
鮭のムニエル-タルタルソース添え
鮭の切り身
70g
小麦粉
5g
玉ねぎ
16g
マヨネーズ
5g
0.7g
こしょう
0.02g
パプリカとしめじの炒め物
ぶなしめじ
56g
ピーマン
20g
ベーコン
15g
白ごま
2g
0.2g
こしょう
0.02g
ほうれん草のお浸し
ほうれん草
90g
鰹・昆布だし
10g
黒ごま
2g

作り方

1

もち大麦と白米をよく研ぎ、それぞれ水125ml(分量外)で炊く。

2

小麦粉をまぶした鮭を油を熱したフライパンで焼く。

3

玉ねぎをみじん切りにしてボイルして、マヨネーズ、塩、こしょうを混ぜ、2にかける

4

フライパンに油を熱し、千切りにしたピーマン、しめじ、ベーコンを塩、こしょう、白ごまを加え炒める。

5

ほうれん草を一口大に切り、茹でる。

6

ごま、しょうゆ、だしを混ぜて5を和える

7

それぞれを盛り付けて完成。

コツ・ポイント

小麦粉は鮭を焼く直前にまぶすとカリっと焼き上がりやすくなります。

このレシピの生い立ち

農研機構(NARO)が開発したNARO Style®弁当は、継続して食べると内臓脂肪を減らすことが報告されているお弁当。
クックパット限定公開のレシピは、キラリモチ以外は機能性成分を多く含む農産物ではなく、一般の食材を使っています。
レシピID : 5834209 公開日 : 19/11/06 更新日 : 19/11/06

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」