美味しすぎる!麩入り沖縄ゴーヤチャンプル

美味しすぎる!麩入り沖縄ゴーヤチャンプル

Description

激ウマ汁だくゴーヤチャンプル!
卵を絡めた麩を加えボリューム満点!ご飯にもお酒のおつまみにも。苦味が無くて美味しいです!

材料 (3人分)

ゴーヤ
1本(200g位)
卵(麩に2個、仕上げに1個)
3個
小さじ1
島豆腐がなければどんな豆腐でも構いません
小さめの1丁
豚バラ
100g
胡椒
適宜
車麩(スライスカットを使用)
一掴み
塩(ゴーヤ塩もみ用)
大さじ1
日本酒
大さじ1
サラダ油
適量
鰹だし汁
1/2カップ
ニンニク醤油(無ければ濃口醤油)
大さじ1
かつお節(仕上げに)
適量
ニンニク醤油レシピID : 4556331で紹介しております。

作り方

1

写真

ゴーヤは縦半分に切り、スプーンを使って種をこそげ取る。
このゴーヤは家庭菜園で育てた子でまだ小さい為今回2本使いました。

2

写真

ゴーヤは5ミリスライスしてざるに入れ塩をまぶし全体に混ぜ合わせ、10分後に水洗いしてザルにあげて水気をとる。

3

写真

麩はたっぷりの水に浸け戻す。全体が柔らかくなったら水を固く絞り、溶き卵2個分に麺つゆを加えたものに浸しておく。

4

写真

豆腐をスライスします。

5

写真

最近近所のスーパーでも扱う島豆腐。今日は無かったので、冷蔵庫の中の絹ごし豆腐をキッチンペーパーで包んでから、

6

写真

上からまな板を乗せて重石にして水抜きをし、

7

写真

30分放置し半分くらいの幅にしたものを使いました。 
同じくされる場合は一番最初に始めて下さいませ。

8

写真

豚肉は食べやすい大きさに切り、大さじ一杯の日本酒と塩と故障少々(分量外)を掛け混ぜておく。こうすると柔らかくなります。

9

写真

下準備が終わったら、フライパンを熱し油をひき充分に温まったら、卵に浸した麩を焼きます。

10

写真

コツはかき回さなく、片面が焼けてくるまで待ってから卵焼きのように裏返します。

11

写真

両面に焦げ目がついたら一枚ずつ剥がして焼き色を全体につけ、お皿などに移しておきます。

12

写真

次に豚肉を焼きます。フライパン熱し軽く油をひき温まったら色が変わるまで炒めてお皿に移しておきます。

13

写真

再度フライパンを熱し油を加え温まったら、ゴーヤを入れ油が回るまで軽く炒め、鍋肌に触れるよう豆腐を両面焼きます。

14

写真

あらかじめ炒めておいた麩と豚肉をフライパンに戻し、全体を混ぜ合わせます。

15

写真

全ての材料が温まったら、出し汁を加えて沸騰させます。

16

写真

溶き卵1個分を加え、鍋肌からニンニク醤油大さじ一杯と、胡椒適量を加えて混ぜ合わせます。

17

写真

卵が固まり始めたら出来上がり、お皿に盛り付けます。

18

写真

鰹節を加えいただきま〜す♬
話題のレシピになった、人参シリシリーレシピも紹介してます。
レシピID : 4528834

コツ・ポイント

ゴーヤは塩もみで独特の苦味が和らぎ下味も付きます。コツは麩と仕上げの卵を焼く時に、かき混ぜすぎないようする事です。
絶品ニンニク醤油はこちらで紹介しております。ニンニクを加えなくてもコクのある味に仕上げます。レシピID : 4556331

このレシピの生い立ち

沖縄料理が大好きで日本全国の沖縄料理屋さん、沖縄フェス巡りをし、ゴーヤちゃんぷるを食べ歩きました。
無添加食材で作りたいので、スパムから豚バラに変えてお出汁をたっぷりと使った自分の味を見つけましたら沖縄料理好きの主人が大絶賛してくれました。
レシピID : 5840631 公開日 : 19/09/25 更新日 : 19/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」