鶏麻煮麺

鶏麻煮麺
台北の鼎泰豊で食べた无●鶏麺(ユェンヂョンジィミェン)というシンプルな鶏そば。美味しかったので素麺で再現してみました。その上に花椒をたっぷりかけてビリリとした味わいをプラス。シンプルさが売りです。

材料 (2人分)

骨付き鶏もも肉
1本
スライス3枚
長ネギの青い部分
1本分
日本酒
大さじ3
チンゲンサイ
2株
適宜
お好みの量
素麺
2人前

1

鍋に鶏肉とたっぷりの水、生姜、長ネギの青いところを手でひねったものを加え強火にかけます。沸騰してアクが出てきたらアクをとります。弱火にして15分ほど煮込みます。鶏肉を取り出し、少し粗熱をとっておきます。

2

スープに塩で味をつけます。素麺を入れることを想定して少し濃いめに。鶏肉を骨からはずし、食べやすい大きさに切っておきます。

3

花椒はビニール袋に入れ、包丁の柄で細かくつぶしておきます。素麺を少し固めに茹であげ、水をかけてざるにあげておきます。スープの鍋を沸騰させその中にチンゲンサイを食べやすい大きさに切って火を通します。素麺を入れてあたためます。

4

器に素麺を入れ、上に鶏肉とチンゲンサイを盛り付けます。上から熱々のスープをかけ、花椒をお好みの量ふりかけます。出来上がり!

コツ・ポイント

花椒はまさに出来上がり前に細かくしたものを使用してください。

このレシピの生い立ち

クックのメンバーのピチさんと訪れた台北の鼎泰豊で小籠包とともに食べました。花椒をかけることでアレンジ。さっぱりスープで、気に入った1品です。
レシピID : 58423 公開日 : 02/06/25 更新日 : 02/06/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」