柿酢の骨まで食べるサンマ煮

柿酢の骨まで食べるサンマ煮

Description

柿酢の酢酸の力で骨までやわらかに☆甘酒でまろうま煮です♡

材料 (2~3人分)

柿酢(ぱしもんビネガー830/ハチンカキス)
50cc
甘酒
1本 118g
少々
*サンマ
4尾

作り方

1

写真

今回は、ぱしもんビネガー830/ハチンカキスをつかいます。

2

写真

材料を用意します。
サンマは内臓を処理して、輪切りの4等分にしました。

3

写真

フライパンに材料をすべて入れ、水でひたひたに調節します。

4

写真

火をつけ、ふつふつしたら返します。

5

写真

落し蓋をして、弱火にし、フタをします。
そのまま、10分位ごとに鍋をゆすりながら、1時間じっくり、煮ていきます。

6

写真

味がしみて、しっかりと煮えて出来上がりです♫

7

写真

ぱしもんビネガー830/ハチンカキスの情報を新潟柿酢組合ホームページに載せてます!
ぜひ遊びに来ねかね~☆ミ

コツ・ポイント

アルミホイルの下でふつふつしているくらいの弱火で、かき混ぜずじっくりと煮ていきます。煮崩れず、骨まで食べれるサンマになります(*^^)v

このレシピの生い立ち

いつもお世話になっている、八海山・千年こうじやの甘酒を贅沢につかいました。甘酒のやさしい甘みがいいです♡サンマの缶詰みたいな食感で、カルシウムが摂れます。
発酵の力を感じながらいただきます♫
柿と酢が持つ栄養素もプラスで、どうぞ。
レシピID : 5847330 公開日 : 19/10/07 更新日 : 19/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」