レバノン風ポテトのオーブン焼

レバノン風ポテトのオーブン焼
レバノン人の友人に教えてもらった家庭料理です。
じゃがいもはほくほく、玉ねぎは甘~い!

材料 (3~4人分)

じゃがいも
約500g
玉ねぎ
中1個
2かけ
大さじ3
大さじ2弱
小さじ1/4~1/2
こしょう
適当(多めがいい)

1

じゃがいもは皮付きのまま食べやすい大きさに切る。

2

たまねぎは繊維に沿って5ミリくらいの薄切りにする。

3

にんにくはすりこ木のようなもので、ピューレ状になるくらいまでがんがんつぶす。
ガーリックプレスを使っても近い感じになる。ちょっと風味がきつくなるけれど、すりおろしでもOK。

4

1、2、3とその他全ての材料を大きなボールにいれ、絡むようによーくまぜあわせる。

5

耐熱皿に入れ(油を引かなくて大丈夫)、アルミホイルできっちりふたをし、200℃~230℃くらいのオーブンで45分から1時間くらい、じゃがいもが柔らかくなるまで焼く。
途中こげそうならオーブンの温度を下げてください。

6

オーブンから出し、ホイルを取ってテーブルへ! 焼いている途中でホイルは取らないでね。

コツ・ポイント

写真のじゃがいもは、アメリカのレッドポテトです。日本のじゃがいもなら、新ジャガがベスト。メークインもいいと思います。

このレシピの生い立ち

レバノン人の友人に教えてもらいました。
レシピID : 585114 公開日 : 08/06/04 更新日 : 08/06/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/08/15

First tsukurepo mark
写真

玉ねぎが本当に甘くておいしかったです。5才の娘も完食しました。

miraandleo

お嬢さんに気に入ってもらえてよかった!ありがとうございます。