究極のごほうび牛丼

究極のごほうび牛丼

Description

和牛を使った贅沢な牛丼です。日々のご褒美にぜひ!

材料 (2人分)

奥出雲和牛 赤身すき焼き肉
300g
ご飯
丼2杯分
玉ねぎ
半玉
まいたけ
1/2パック
しいたけ
2個
A 酒
30ml
A 醤油
50ml
A みりん
120ml
ごま
少々
少々
2個

作り方

1

鍋にAを入れ、中火にかける。

2

ふつふつとしてきたら、薄切りにした玉ねぎを加え、沸騰するまで煮る。

3

子房に分けた舞茸と薄切りにした椎茸を入れ、味がしみこみしんなりするまで煮る。

4

大きめに切った牛肉を入れ、硬くならないように色が変わったらすぐに火を止める。

5

丼にご飯をついで、4を盛り付ける。温泉卵と刻んだねぎ、ごまをのせる。

コツ・ポイント

奥出雲町のふるさと納税の返礼品であるお醬油としいたけ「雲太」を使うと、より一層美味しくなりますよ♪

このレシピの生い立ち

高校の地域課題研究の一環としてふるさと納税の返礼品で作れるレシピを考えました。
高校生の目線で自分たちが食べたいと思うものになるように工夫しました。
地元愛がつまったレシピです。
ぜひ作ってみてください!
レシピID : 5852921 公開日 : 19/10/04 更新日 : 19/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」