超減塩・腎臓にやさしいほうれん草のお浸し

超減塩・腎臓にやさしいほうれん草のお浸し

Description

塩分を減らすためにメレンゲ醤油を使っています。1人前の塩分は0.14gとごく少量です。

材料 (2人分)

ほうれん草
1束
卵白
鶏卵1個分
減塩醤油
小さじ1杯
少量
削り節
少量

作り方

1

写真

卵白に減塩醤油を入れてしっかり泡立てて、メレンゲ醤油を作ります。

2

写真

沸騰したお湯にほうれん草を20秒いれて、冷水で洗います。

3

写真

水をしっかり絞ってから、6cm程度に切ります。

4

写真

ほうれん草の上にメレンゲ醤油をのせて、周囲に削り節と七味をおいたら完成です。

コツ・ポイント

ほうれん草がくたっとならない程度にゆでます。
茹でたあとはすぐに冷水でよく洗って、カリウムを出します。水をしっかり絞ってから切りましょう。
1人前の栄養所要量はエネルギー26kcal、蛋白3.1g、カリウム404mg、食塩0.14g

このレシピの生い立ち

副菜も少しでも塩分を減らせるようにメレンゲ醤油を使いました。加熱時間が短く、カリウム抜きは弱いので、カリウム制限している方は、少量お召し上がりください。メレンゲ醤油とほうれん草を混ぜ合わせてから削り節や七味をかけると食べやすいと思います。
レシピID : 5858220 公開日 : 19/10/07 更新日 : 19/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」