骨まで食べられるニシンの梅塩煮

骨まで食べられるニシンの梅塩煮

Description

素朴な味ですがニシンの旨味が味わえ、魚の油やカルシウムもとれるし食べやすいです!

材料 (四人分)

ニシン頭、内蔵なし
2匹
300cc
大さじ1
小さじ1/3
はちみつ梅か梅干し
大1又は小2
ひとかけ

作り方

1

写真

ニシンは四等分に切る
ショウガは薄切り5枚くらい
チューブだと5㎝くらい
梅干しは半分か四等分にして種も使用

2

写真

圧力鍋にすべての材料を入れて蓋をして強火にかけ、圧力がかかったら弱火にして45分煮たら火を切り一時間ほど放置、完成

コツ・ポイント

梅からも塩気がでるので塩は少なめ
食べる時に調整したりポン酢をかけて食べて下さい。
圧力鍋によって加圧時間も調整して下さい。
白子や数の子は別茹での方が良いかもしれません。
缶詰のように作ってすぐよりも少し冷蔵庫で寝かせた方が馴染みます。

このレシピの生い立ち

以前は甘辛煮でしたが、塩でさっと煮てポン酢で食べると白子が美味しくてはまってましたが魚の骨を取るのが面倒なので圧力鍋で煮てみました。
レシピID : 5862116 公開日 : 19/10/10 更新日 : 19/10/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」