なめいもール

なめいもール

Description

2012年なめがたさつまいもお菓子コンテスト最優秀賞レシピです。豚肉テーマで行方レシピコンテスト開催中。191031まで

材料 (10人分)

【生地】
5個
110g
薄力粉
100g
バター
20g
【サツマイモクリーム】
400ml
50g
サツマイモ(Mサイズ)
1本
【トッピング】
サツマイモのレモン煮
7~8枚

作り方

1

トッピングのレモン煮を作る。よく洗ったサツマイモを厚さ2mm位の輪切りにし、水、砂糖、レモン汁(各分量外適量)で煮る。

2

①を1時間ほどおき、味を染みこませる。

3

生地をつくる。薄力粉を2~3回ふるっておく。

4

卵を軽くほぐしたら、砂糖を加え、白く、もったりするまで良く混ぜる。

5

④にふるっておいた薄力粉を加え、混ぜる。

6

⑤にバニラエッセンス、溶かしたバターを混ぜる。

7

天板の中央に②のレモン煮を1列に置き、⑥を流しいれ、160℃に熱したオーブンで15分焼く。

8

サツマイモクリームをつくる。サツマイモを輪切りしにて蒸かし、皮ごと潰して冷ましておく。

9

生クリームに砂糖を加えて泡立て、⑧と合わせて、冷やしておく。

10

⑦のスポンジが冷めたら、⑨のクリームをぬり、手前から巻いて冷蔵庫で冷やし切り分ける。

コツ・ポイント

サツマイモのレモン煮を乗せて味にアクセントをつけました。サツマイモクリームには皮を使い、おいも感をアップさせています。

このレシピの生い立ち

2012年なめがたさつまいもお菓子コンテスト最優秀賞レシピです。レモン煮のあっさり感とサツマイモクリームのおいも感がマッチしています。豚肉テーマでレシピコンテストも開催中。「行方レシピコンテスト」で検索!2019年10月31日まで。
レシピID : 5862865 公開日 : 19/10/10 更新日 : 19/10/10

このレシピの作者

 サツマイモやレンコンをはじめ、年間を通じて60品目を超える農産物が栽培され、さらには豚・牛・鶏卵といった畜産業、東西に広がる霞ヶ浦と北浦では漁業も盛んな茨城県行方市(なめがたし)。
 そんな行方市の新鮮な食材を使った、簡単で美味しいレシピをご紹介します。もしかすると、あなたの知らなかった食材に出会えるかも?
市HP http://www.city.namegata.ibaraki.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」