簡単★韓国風のり巻キンパ お弁当にも♬

簡単★韓国風のり巻キンパ お弁当にも♬

Description

おもてなしにも、行楽弁当や運動会などにも。見栄えもよく、お野菜も採れる主食です

材料 (2〜3本分)

にんじん
1本
各分量を見てください
ガラスープの素
小さじ1 ×2
牛こま
100〜150g
大さじ2
焼肉のタレ
大さじ2
もやし(あれば豆もやし)
半袋
小松菜
3束
大葉
6〜8枚
2個
大判焼き海苔 あれば 大判韓国海苔
2〜3枚
小さじ1
小さじ1

作り方

1

写真

にんじんは、細切りにする。耐熱皿にラップをして600w3分レンジ。
ごま油小さじ1.ガラスープの素小さじ1と和えておく。

2

写真

小松菜は、茎な部分を除いて食べやすい大きさに切る。耐熱皿にラップをし、600w2分半レンジでチン。

3

レンチンした小松菜に、顆粒だしとごま油をかけ和えておく

4

写真

もやしは、耐熱皿にラップをし、600w3分レンジでチン。ごま油大さじ1とガラスープの素小さじ1を和える

5

写真

使う材料を2〜3等分に分けておくと効率良く作りやすいです◎

6

写真

牛こまを細かく刻み、酒をふり水気を飛ばしながら炒める

7

写真

水気がなくなったら、焼肉のタレを入れ、水気がなくなるまで炒め、粗熱をとっておく
お肉も2〜3等分に分けておく

8

写真

卵に酒を加えて白身を切るように混ぜ合わせる

9

写真

フライパンにサラダ油をひき、薄焼き卵を作る。中火にし両面を焼く

10

写真

卵2個で2から3回分できます。卵の大きさによります。重ねる際は、下にキッチンペーパーを敷きミルフィーユ状態にすると◎

11

写真

巻き簾(なくても可) ラップの上に、海苔→ご飯→大葉を重ねる。ご飯は海苔手前1センチ、海苔奥5センチくらいあけてのせる

12

写真

薄焼き卵→牛肉→野菜三品をのせ、手前からラップ(巻き簾)ごときつめに巻いていく。具材を押さえながら巻くと具がばらけません

13

写真

しっかり巻いてしばらく置いておく

3〜5cm均等に切り分ける

14

写真

運動会や行楽弁当にも見栄え良いです(^^)
おもてなしにも♬

15

海苔は、韓国海苔がなければ普通の大判焼き海苔で♬

コツ・ポイント

●薄焼き卵の枚数によって、野菜3品を均等わけすると良いです

●巻き簾はなくても可能です

●巻くときは具材がばらけやすいので、具材を押さえながら巻くとよいです

●具材が余ったら、きゅうり、アボガド、ツナ、など、お好みの具材をプラスして★

このレシピの生い立ち

彩り、見栄え、食べ応えがあるキンパです。運動会やおもてなし、パーティーにも是非(^^)
レシピID : 5864379 公開日 : 19/11/01 更新日 : 19/11/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

19/11/24

写真

お弁当にしました♪ それらしくなってきたかな?

まるーにゃん

19/11/19

First tsukurepo mark
写真

美味しくできました♪オーブンペーパーで巻きました。リピします。

まるーにゃん