STAUB*玄米の炊き方2合*マクロビ

STAUB*玄米の炊き方2合*マクロビ

Description

STAUBでふっくら炊く玄米2合分
玄米を浸水しやすくするコツあり!
時間はかかりますが美味しく炊き上がります。

材料 (2合分 ココット de Gohan M)

玄米
2合(360cc)
540cc
小さじ1/2
十六穀米などの雑穀を加える場合
大さじ2

作り方

1

玄米は2〜3回サッと洗ってから玄米の表面同士を擦り合わせながら洗い水が綺麗になるまで洗って水につけて一晩冷蔵庫に入れる

2

STAUBに水を切った玄米と水540ccを入れて塩小さじ1/2、雑穀を加える場合は大さじ2を加えて中火にかける。

3

沸騰したら全体をかき混ぜて蓋をする。
かき混ぜることで炊き上がりに綺麗なカニ穴が出来ます。

4

蓋の隙間から蒸気が出てきたら弱火にして30分炊く。

5

30分弱火で炊いたら強火で30秒加熱して底に残った水分を飛ばしてから火を消して10〜15分蒸らす。

6

10〜15分経ったらしゃもじで下からすくって上下を返して(天地返し)から蓋をして更に10〜15分蒸らす。

7

蒸らし終わったら全体を軽く混ぜる。

8

写真

写真はもち麦入り十六穀米を混ぜています。

9

※玄米は表面を米糠で覆われていて水分を弾きます。
玄米の表面に傷をつけるように軽く擦り合わせると浸水しやすいです。

コツ・ポイント

十六穀米などの雑穀を加える場合も加えない場合も水加減は同じで玄米の1.5倍です。加熱時間は沸騰して蓋をしてから30分です。
塩を加えることで玄米の美味しさがより引き立ちます。
玄米は一晩〜一日水に浸けてから炊きます。

このレシピの生い立ち

家族の中で私だけマクロビ食で毎朝3食分の玄米を炊いています。
水加減、加熱時間を色々試してこの方法に落ち着きました。
炊き上がりは綺麗なカニ穴が出来てます!
レシピID : 5868300 公開日 : 19/10/14 更新日 : 19/11/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」