さわらのカレー南蛮漬け(腎臓病食)

さわらのカレー南蛮漬け(腎臓病食)

Description

栄養量 エネルギー:610kcal たんぱく質:11.1g カリウム:713㎎ リン:175㎎ 食塩相当量:1.8g

材料 (1人分)

【さわらのカレー南蛮漬け】
さわら
40g
たまねぎ
30g
ピーマン
40g
にんじん
30g
(大さじ1)12g
(大さじ1)12g
(大さじ1)15g
(大さじ1)10g
減塩しょうゆ
(大さじ1)18g
(小さじ1/2)2g
1g
【おろし和え】
ほうれん草
30g
大根
20g
きざみのり
少々
めんつゆストレート
(小さじ2)10g

作り方

1

写真

【さわらのカレー南蛮漬け】
材料

2

写真

にんじんとたまねぎは薄切り、ピーマンは一口大にする。

3

写真

にんじんのみ茹でこぼしする。

4

写真

フライパンにオリーブ油をひき、片栗粉をまぶしたさわらと野菜を焼く。
野菜にも片栗粉をまぶすとたれが絡みやすい。

5

写真

熱いうちにあらかじめ合わせておいた調味液に漬け込み、5分くらいつけたら盛り付けする。

6

写真

あまった調味液は上からかけて頂く。

7

写真

【おろし和え
材料

8

写真

ほうれん草は茹で、3cm長さに切り器に盛り付ける。
大根はおろして軽く水気をきり、ほうれん草の上に盛る。

9

写真

上からめんつゆ、きざみのりをかけて頂く。

コツ・ポイント

このレシピは主食を「低たんぱくごはん」を使用した場合の栄養量になっています。ふつうのご飯180gと食べる場合は、エネルギー606kcal たんぱく質15.4g カリウム761㎎ リン216㎎となります。

このレシピの生い立ち

季節の変わり目で、体調を崩していませんか?
しっかりと食べて、しっかり水分もとり、体調を整えましょう。
今回はいつもの南蛮漬けにカレー粉を加え少し変化をもたせました。カレー粉に含まれるターメリックは抗酸化作用の高いポリフェノールの一種です。
レシピID : 5875296 公開日 : 19/10/19 更新日 : 19/10/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」