ぽん助流簡単激ウマ豚汁のアルティメット版

ぽん助流簡単激ウマ豚汁のアルティメット版

Description

つくれぽ6000件をいただいた豚汁のアルティメット版!最近僕が家で作ってる作り方です。面倒だけど超旨い作り方はこれ!

材料 (4人分)

食材
豚バラ肉(ブロック)
300g
3g
ごぼう
1本
大根
1/3本
玉ねぎ
1個
にんじん
1本
調味料
サラダ油
大さじ4〜
150ml
小さじ2
500ml目安
みそ
大さじ目安
醤油
小さじ2

作り方

1

写真

まずは動画で!YouTubeで「こじまぽん助 豚汁」と検索してみて下さい♪

2

写真

「サラダ油」
ごぼうを揚げるので多めに入れて...

3

写真

「半分は輪切り
このごぼうは出汁の役割。

4

写真

「カリッカリに」
このぐらいの色になるまでカリッカリに揚げてね!中火でじっくりと!

5

写真

「取り出す」
出汁用輪切りごぼうを冷ましておくよ!
油は捨てないでね!

6

写真

「食感用ごぼう」
今度は食べるごぼうを揚げ焼きに。ここでは強火で!

7

写真

「焦げるぐらい」
このぐらいの色になるまでね!そしたら取り出して。油は残してね!

8

写真

「豚バラ肉」
続いて肉だ!どうせ縮むから結構厚切りで!じゅ〜っとね!強火で!

9

写真

「焼き色十分に」
このぐらいまで焼いてね!

10

写真

「脂を取り出す」
流石に全部スープにするとくどいので、軽く残る程度に取り出します

11

写真

「脂」
結構出しました。の証拠画像。

12

写真

「にんにく」
パサッと。

13

写真

「生姜」
もパサッと。

14

写真

「炒める」
軽く色がつく=香りが立つ程度までね!中火で!

15

写真

「大根」
にんにく、生姜のいい香りがしたら野菜を。

16

写真

「玉ねぎ」
順番はなんでもいいです。

17

写真

「にんじん」
野菜は厚切りがいいですね。

18

写真

「さっきのごぼう」
忘れずに!

19

写真

「炒める」
豚の脂を絡めるイメージで。野菜に艶が出るように。もし艶が出るのに脂が足りなければ少し戻してね!

20

写真

「和風だし」
こいつの塩分が蒸す工程でいい仕事をしてくれるんです!

21

写真

「炒める」
というよりさっと馴染ませる感じ!

22

写真

「料理酒」
蒸し焼きにするので多めにね!

23

写真

「さっと和える
馴染ませて...

24

写真

「蓋」
ふた!フタ!中火

25

写真

「たまに混ぜて」
だいたい1〜3分おきぐらいに。

26

写真

「たまに水」
鍋底の水分が減ったら迷わず水!焦がしたら台無しなので!

27

写真

「だいたい20〜30分」
じっくり蒸し焼きにするとこんな色に。

28

写真

「水」
量はテキトーで。

29

写真

ひたひた
このぐらいの量を目指してね!

30

写真

ひと煮立ち
30秒ぐらいね!よって強火

31

写真

「みそ」
みそは物によって本当に塩分がまちまちなので、味見しながら量を決めて下さい!

32

写真

「混ぜ溶かす」
まだ火はつけててOK!みそ入れる時、火を止める信者の方から反論買いそうですがこれで!

33

写真

「醤油」
醤油を入れる前に火を止めて。

34

写真

「混ぜる」
そしたら〜

35

写真

完成!さあ味わうが良い!史上最旨の豚汁を!

36

写真

もっと簡単に作りたい方はこちら!つくれぽ6000件の豚汁(通常版)
ID2589854

37

写真

豚肉つながりで!男の胃袋100%ゲットの豚キムチ!ID2626308

コツ・ポイント

①輪切りのごぼうをカリカリに揚げて出汁を作る
②肉をしっかり焼いて脂を野菜に絡める
③蒸し焼きで野菜に火を入れ切る

理屈は動画で!

このレシピの生い立ち

レシピは生き物です。日々改善を重ねて、今日現在の作り方がこれです。
レシピID : 5878448 公開日 : 19/10/22 更新日 : 19/10/26

このレシピの作者

分子調理学研究家/ビデオグラファー
動画はこちら https://www.youtube.com/c/PonsukeKojima
「家庭料理をもっとおいしく」
食品系企業やメディアのレシピ開発、フードコーディネート、動画/画像制作を生業にしつつ、個人的にYoutubeでレシピ動画をやってます!各検索サイトで、"Ponsuke Kojima"と検索頂くか、↑のリンクから!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/11/17

写真

2度目です。1度目大好評ですぐなくなったので、多めに作りました

信楽パグ

19/11/14

First tsukurepo mark
写真

焦がしゴボウと蒸し焼きの旨味っ!次回は必ず豚バラで!

cannolo