台湾で教わった鶏肉とれんこんのスープ

台湾で教わった鶏肉とれんこんのスープ

Description

台湾の恩師の家に居候していた時に教わりました。
身体を温め、風邪予防もできるので年間を通して食しています。

材料 (二人分)

お好きな骨つき鶏肉(ドラムなら)
6個
蓮根
250g
舞茸
1パック
砂糖
小さじ1
塩(味が整うまで入れて良い)
小さじ1.5
 
適宜

作り方

1

鍋に鶏肉とかぶるくらいの水を入れ沸騰したら1分茹でる。ザルにあけ鶏肉を水洗いし、鍋は洗っておく

2

蓮根は皮を剥き好きな大きさ、舞茸は子房に分け、生姜は3ミリ程度にスライスしておく(いつも生姜の皮はむきません)

3

先ほどの鍋に2を全て入れ、材料が浸り+2センチ位まで水を入れて火にかけ、フタを少しずらして、中火で25分ほど煮る

4

材料が少しスープから顔を出すくらいまで煮つめたら、砂糖と塩で好みの味に調味する(出汁がたっぷり出ています♡)

5

写真

味見して、イマイチだと感じたら、少しだけ中華だしを足して出来上がり!!あったまるぅ~ε-(´∀`*)♪

コツ・ポイント

とにかく骨付き鶏肉と蓮根をメインに、あとは好きなお野菜を入れてください。
味もお好みで調節可。
少し中華だしを入れたものもオススメです^^*
今回はヤゲンナンコツで作りました!

このレシピの生い立ち

先生の民族では代々作っているスープとの事です。
レシピID : 5881124 公開日 : 19/10/23 更新日 : 19/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」