おでん用餅巾着

おでん用餅巾着

Description

おでんに入れる餅巾着を簡単に作れます。。買うよりも食べ応えもあり、ぐっと、おいしいです。

材料 (8個分)

まる(角)餅
5個(150g)
寿司用油揚げ(正方形)
8個
かんびょう
6g(1/5袋)
熱湯
200cc

作り方

1

油揚げをボールに入れて熱湯につける。

2

お湯を捨てて、油揚げの1辺を切って、袋に入り口を作る。

3

かんぴようを15cmずつに切り8本つくる。

4

餅をおよそ1cm立方に切る。

5

油揚げの切り端を1cm四角くらいに刻み切った餅と混ぜる。

6

油揚げに切った5の餅と油揚げの切れ端を入れる。

7

口をかんぴょうでくくって閉じる。

8

できあがり。そのときに使う以外は冷凍保存する。

コツ・ポイント

餅は袋に無理なく入る程度に。
かんぴょうは、こぶ結び。
油揚げは、寿司用に限る。
普通の薄揚げだと煮ると破れる。
餅は市販の餅でよい。

このレシピの生い立ち

おでんに餅巾着を入れたいが、買うと高いし、餅も少なく物足りなくて作ってみた。かんぴょうを買うのがおっくうだったが、あとは思ったより時間も手間もかからない。
レシピID : 5881677 公開日 : 19/10/24 更新日 : 19/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」