ヴォンゴレ・ビアンコ

ヴォンゴレ・ビアンコ
イタ飯屋さん風なんてタイトルつけちゃいましたけど・・(^_^;))ヴォンゴレビアンコは、パスタを上手にゆでれるならば、味付けがシンプルなので、家庭で作ってもお店のものと見劣りしません。アサリの旨みを十分に生かすために白ワインとバターでシンプルさが魅力です

材料 (4人分)

スパゲッティ
400g
殻付きアサリ(砂抜きする)
400g
バター
30g
50cc
▲アンチョビフィレ(細かく刻む)
1枚
少量
塩胡椒
少々
お好み野菜いろいろ
ミジンギリ玉葱、茹でたブロッコリー、湯ムキトマト、きのこetc・・

1

写真

フライパンか浅い鍋に※印のオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子、を入れて中火にかけます。鍋を熱してから材料を入れるとニンニクが焦げ付きやすいので冷たいまま入れます。

2

写真

ニンニクの色がついたら、▲印のアンチョビー、パセリ、オレガノ、きのこ、玉葱等の野菜を入れます。最後にアサリです※香りをつけるためにアンチョビーやパセリ、オレガノは、アサリの前に!

3

写真

アサリを入れたら、白ワインとバターを入れて、蓋をして蒸します。アサリの口が開いたらOKです。食べやすいように、アサリの殻をはずしましょうね。飾りに少し残しておいてもいいですが。

4

写真

皮をむいてザクギリにしたトマトを加えて煮ます。塩胡椒で、軽く味を調えます。

5

写真

アサリのソースと、茹で上げたスパゲッティを手早く混ぜ合わせます。ここで、のんびりやってると、アルデンテでなくなっちゃいます。大急ぎだよ。

6

写真

色がとびやすい、ブロッコリーや菜の花等の野菜は、一番最後に加えます。モチロンはじめに塩茹でして、色鮮やかにね。^^パスタに火が通り過ぎないように、手早く!手早く!

コツ・ポイント

トマトや、トマトソースをかけるとヴォンゴレ・アッレ・ロッソ!パスタを抜いちゃうと、ズッパ・デ・ヴォンゴレ!これにいろんな魚介類を足すとズッパ・ディ・ペッシェ!いろいろなものに応用が利きます。
・・・このソースにチーズをかけないでね。合いません!!!・・・

このレシピの生い立ち

レシピID : 58911 公開日 : 02/07/02 更新日 : 04/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」