8種野菜ソースのステーキ丼

8種野菜ソースのステーキ丼

Description

淡路島のフレンチシェフ成瀬さん直伝の8種野菜をすりおろして作ったステーキソースで召し上がっていただくステーキ丼です!

材料 (1人分)

牛肉(サーロイン)
約150g
ご飯
100g
バター
5g
刻み大葉
適量
ステーキソース(美味フーヅ)
30cc
少々
粗引き黒胡椒
少々

作り方

1

牛肉を冷蔵庫から出し30分くらい置いて常温に戻す。その後、筋の部分を包丁で刺すように切って表と裏面に軽く塩コショーする。

2

写真

フライパンにバターを入れコンロの火にかける。バターが溶けてきたら牛肉を入れ強火で片面1分焼き、ひっくり返し中火で1分焼く

3

写真

火を消して5分くらいフライパンの上で置いて、キッチンペーパーを敷いたバットで2、3分休ませておく

4

ご飯を器に盛り、その上にお肉を盛り付け、ステーキソースを上からかけ、大葉を刻み上にトッピングして出来上がり

コツ・ポイント

出来上がりをレアな状態にしたい場合は、お肉の厚みにより焼き加減や時間を調節してください。表面が焼けたらひっくり返し時間も短くすることです。ステーキソースは、当店のでなければ市販または自家製ステーキソースでも代用していただけます。

このレシピの生い立ち

兵庫県淡路島のフレンチシェフ成瀬さんが、昔鉄板焼きのステーキを焼いてこのソースでお客さんが召し上がられた時にソースが美味しくて最後はソースを飲んでいたくらい美味しいく病みつきの味とのことで、お願いしてレシピを教えていただき商品化しました。
レシピID : 5895331 公開日 : 19/11/03 更新日 : 19/11/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」