キムチとごはんと挽き肉の、キャベツの丸煮

キムチとごはんと挽き肉の、キャベツの丸煮

Description

見かけは最悪ですが、ものすごくおいしいです。キャベツはしゃきしゃき感いっぱいで、混ぜながら酢や醤油で好みの味に。おいしい

材料

 
キャベツ
小~中1個
詰め物
挽き肉
200グラム
長ネギ
半分
ごはん
お茶碗1杯
キムチ
大さじ3
牛乳
大さじ2
パルメザンチーズ
大さじ1
スープ
1L
韓国だしの素
小さじ2
食卓におくものは
塩コショウ、醤油、酢、ごま油
使うものは蓋付き鍋

作り方

1

写真

キャベツのへたを、えぐり取っておきます。

2

写真

キムチを刻みます。

3

写真

長ネギ、ごはん、キムチです。

4

写真

大きなボールに全部入れて、こねて、パルメザンと牛乳を加えてよく練ります。

5

写真

キャベツに、深くじ放射状に切り目を入れて、順々に詰めて行きます。入りきれなかったら切り目を増やして詰めます。

6

写真

このように詰め込んで、できるだけ丸型にしておきます。見かけは気にせず詰めちゃいます。

7

写真

キャベツがすっぽり入るような鍋にこのように入れます。アルミは持ちあげやすいように入れるだけで、自由です。

8

写真

スープを流し入れますが、アルミの内側に入れるようにします。

9

写真

蓋をして、強火で5分、弱火で40分煮こみます。

10

写真

フライ返し2つを使って皿に移します。

11

写真

こうなります。食卓で切り分けます。醤油、酢、塩コショウなどを添えて好きに切り分けます。

12

写真

キャベツがしゃきしゃきしているので、食べる人が好きにくずして、混ぜて食べます。

コツ・ポイント

塩コショウ、トマト系調味料は一切使いません。
キムチの味をベースに、具を詰め込んで、キャベツの層は残るようになるので、このまま煮こみます。
しゃきしゃき感のあるキャベツは甘すぎず、酢や醤油と合います。全体が自由で、好きに加減しても失敗なし

このレシピの生い立ち

ずっと考えていた味付けです。
トマト系のものがセットの味が多いので、キャベツの千切りの美味しさを残しながら、キムチでごはんも食べるような味にしたいと思いました。
家族が拍手をしているので嬉しくなりました。
レシピID : 5895517 公開日 : 19/11/03 更新日 : 19/11/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」